塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

福岡ペイントのスタッフブログ 記事一覧

2024年2月19日 更新!
白い外壁について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 白い外壁について今回は書きたいと思います。       目次 白い外壁の10年後 白い外壁デメリット 白い外壁後悔しないためには?       白い外壁の10年後 「おうちの外壁は白にしたいな」とお考えの方多いかと思います。 しかし白は汚れやすいの?と心配になっているのではないでしょうか。   ●白い外壁の10年後の様子は? 白い外壁はお家を明るく見せ、とても魅力的な白い外壁ですが、 10年程でどうしても汚れは目立ってきます。 白い外壁には汚れやすいという側面もありますが対策はあります。       白い外壁のデメリット ●白い外壁のデメリット ・白以外の汚れが目立ちやすい カビや雨だれなどの黒っぽい色の汚れや、 苔の緑色といった白以外の汚れがとても目立ってしまいます。   ・虫が集まりやすい 一部の虫は紫外線によって来る習性があるため、 よく紫外線を照り返す白い外壁は画などの虫が寄ってくる可能性があります。   ・イメージしていた白と違う 白と言っても様々な白があります。 真っ白や・グレーが混ざったような白、クリーム系やベージュ系。   ・まぶしい 真っ白に近ければ近いほど光の反射でまぶしくなってしまいます。         白い外壁後悔しないためには? 【後悔しないための方法】 ・汚れにくい塗料の種類を選ぶ ・雨だれストッパー・軒を設置する ・防虫塗料を塗る ・真っ白を選ばないようにする     白い外壁デメリットもありますが、白い外壁はとても魅力的ですよね。 後悔しないための方法を参考に未然に汚れを防ぎ、塗装後の適切なメンテナンスによって 白い外壁も美しいまま保つこともできます。       お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月17日 更新!
外壁塗装 カラーシュミレーションとは?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 カラーシュミレーションについて今回は書きたいと思います。     目次 外壁塗装 カラーシュミレーションとは? カラーシュミレーションのここが良い!       外壁塗装 カラーシュミレーションとは? カラーシュミレーションとは、パソコンに住宅の写真を取り込み、 専用ソフトで外壁や屋根を複数のカラーパターンでシュミレーションするものです。 多くの方は外壁塗装をしようと考えた時、 どのような色で外壁や屋根を塗るべきか悩まれると思います。 そこで、カラーシュミレーションを使用することによって 外壁を塗装する前に塗装完了後の住宅を具体的にイメージできます。         カラーシュミレーションのここが良い!! 1.大型モニターがあるショールームなどでご家族全員で見て相談できることができる。 施主1人だけではなく、ご家族で見ることによってその場でみんなで話し合いができる。   2.具体的な完成後のイメージが湧く   3.自分の好みの色を業者に伝えやすい   4.近隣の住宅と自身の家とのバランスを見ることができる       カラーシュミレーションは事前に外壁塗装完了後の住宅をイメージするのに便利な手段ですが、 カラーシュミレーションのみで外壁の色を決定してしまうと、 思い描いていたイメージと異なってしまう場合もあります。   カラーシュミレーションで表示された色は、 あくまでもイメージや雰囲気をつかむものと考え、 塗装業者さんとしっかり相談して慎重に最終的なご自宅に合った色選びをしましょう!               お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから        

続きはこちら

2024年2月16日 更新!
外壁塗装 色選びで失敗しないためには?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 色選びについて今回は書きたいと思います。     目次 外壁塗装でよくある色選びの失敗例 外壁塗装 色選びに失敗しないためには?       外壁塗装でよくある色選びの失敗 外壁塗装の色選びをする際に、 たくさんの色の中から外壁の色を選ばなくてはなりません。 カラーバリエーションも豊富でいいことのように思えますが、 選択肢が多くなるほど迷ってしまいますよね。   外壁塗装でよくある色選びの失敗 ・イメージしている色と違った ・汚れや色あせなど褪色が目立つ ・配色の意バランスが悪い   外壁塗装の色選びに失敗したという声は思いのほか多くありそうです。       外壁塗装 色選びで失敗しないためには? ではどうすれば色選びに失敗しないのでしょうか?   色選びのポイント!! ・小さいカラーサンプルで決めない ・色の違いが出やすいものを参考にしない ・大きいサンプルを使う ・試し塗りをしてみる ・カラーシュミレーションをする ・実際のお客様の建物を参考にする   ※外壁塗装の色選びで大事なことは完成イメージをしっかり持つことです。         お気軽にご相談ください(^^♪         福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから    

続きはこちら

2024年2月15日 更新!
金属屋根(トタン)について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 金属屋根(トタン)について今回は書きたいと思います。     目次 金属屋根(トタン) 金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント!         金属屋根(トタン)について トタン屋根の「トタン」とは薄い鉄板に亜鉛メッキを施した板状の建築材のことです。 金属屋根の一種で、住宅だけではなく工場や倉庫などにも使われています。 日本では大正時代から普及し始め、高度経済成長期には全国で使われていた歴史ある屋根です。             金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント! 金属屋根は非常に軽量で耐震性に優れる屋根材です。 その軽さからよくカバー工法でも金属屋根が用いられます。   金属屋根でも昔から使用されているトタンの場合は、 定期的なメンテナンスが必要不可欠になります。   金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント! 錆が発生しないように定期的なメンテナンスが必要です。 トタン屋根のメンテナンスポイントは、 【年数の経過】と【劣化症状】です。 この2つのポイントを意識してタイミングよく塗装工事を行いましょう。   ●トタン屋根の塗装時期は10年前後が目安 金属のメッキ層や塗装は、太陽の紫外線や雨風などで劣化していきます。 劣化を防ぐには塗装が必要不可欠です。 塗装することにより屋根に塗膜を作り紫外線や雨風から守ってくれます。   塗装の目安は10年前後と言われています。   ●劣化の進行具合で判断しましょう 最も注意が必要なのはサビの発生です。 サビた屋根を放置していると雨漏りの発生の原因になります。 劣化症状の中でサビの発生を見つけたら塗装のタイミングと言えます。         お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月12日 更新!
モルタル外壁の特徴
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 モルタル外壁について今回は書きたいと思います。     目次 モルタル外壁とは? モルタル外壁の特徴 モルタル外壁のメリット・デメリット       モルタル外壁とは? モルタルとはセメントに水と砂を混ぜ合わせた素材です。 窯業系サイディングやタイルなどは建物に【貼る】のに対し モルタル外壁は壁にモルタルを【塗る】ことで完成します。   サイディングが普及した昨今ではあまり採用されなくなってきています。 新築でのモルタル外壁はなかなか見かけなくなってきました。         モルタル外壁の仕上げ方 モルタル外壁の表面仕上げに模様に種類があります。   仕上げ模様の種類 ●スタッコ セメントと骨材を混ぜた材料を吹き付けて仕上げる方法です。   ●リシン 粉状に砕いた医師にセメントや樹脂、 接着剤など混ぜたものを吹き付けて仕上げる方法です。   ●左官仕上げ 主にコテを使用して仕上げる方法です。 綺麗にかつ味わい深い表現をするためには職人の熟練した技術が必要です。   ●吹付タイル 樹脂などの結合剤と珪石、寒水石、骨材などを混ぜ合わせた材料を タイルガンという口径の大きな塗装機で吹き付けた方法を指します。           モルタル外壁のメリット・デメリット   ●【モルタル外壁のメリット】 ・不燃性で有毒ガスを発生しない   ・簡単には破損しない   ・バリエーションが豊富     ●【モルタル外壁のデメリット】 ・ひび割れを起こしやすい モルタル外壁の第一デメリットともいわれています。 「クラック」とも呼ばれています。 ■ヘアークラック ■構造クラック   ・チョーキングが発生しやすい   ・雨水の跡が付きやすい   ・浮き・剥がれなどの劣化症状     福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから    

続きはこちら

2024年2月11日 更新!
外壁塗装 現場調査について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 現場調査について今回は書きたいと思います。         目次 外壁塗装 現場調査とは? 外壁塗装 現場調査に関する疑問       外壁塗装 現場調査とは? 外壁塗装 現場調査とは、お客様の建物を実際に見させていただき、 建物の大きさ・劣化症状・必要な工事内容を確認することで、 見積書を作成する前に必ず行います。   とても大事な作業で、 気になることや予算などがあれば調査の際に相談したり、 見積内容だけはなく、業者さんの雰囲気や対応の仕方も見ることができます。           外壁塗装 現場調査に関する疑問     外壁塗装 現場調査とはどのようなことをするの? ●外壁の劣化症状の確認 塗装面の種類や過去の工事のヒヤリングなども行います。 既存の塗膜によっては下塗り材を変えなければならなかったり、 塗装ができないケースなどもありますので重要な確認作業になります。   ●屋根の劣化状況を確認 屋根のサビの発生・破損・曲がり・雨漏り状況などを確認します。 屋根の素材の確認・チョーキング現象の確認等も行います・   ●面積の算出 図面があれば図面で数量を拾います。 どうしても図面では把握できない場所や寸法法と相違していないか確認します。 ※図面がなければ現状の実寸法をスケールやレーザー距離計で図ります。   ●立地確認 ・車の侵入経路の確認。搬入搬出が可能かどうかの確認。 ・近隣対策 ・足場の設置の有無を確認し設置可能かどうかの確認     現場調査にかかる時間はどれくらい? 業者にもよりますが一般的なかかる時間は、 30分から1時間程度で費用も無料のところがほとんどです。       現場調査は家の大きさや劣化状況・必要となる工事内容を確認するとても重要な作業です。 手を抜いてしまうと塗装の仕上がりにも影響します。 現場調査をしっかりと行ってくれる信頼のできる業者に依頼しましょう。       お気軽にご相談ください(^^♪             福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月10日 更新!
外壁塗装にふさわしくない月はあるの?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装にふさわしくない月はあるのかについて、今回は書きたいと思います。       目次 外壁塗装にふさわしくない月はあるの? 外壁塗装 少し避けたい月     外壁塗装にふさわしくない月はあるの? 外壁塗装にふさわしくない月はあるの?と聞かれると答えは… 前提として、 全く外壁塗装を行えない月というものはありません。   天候や土地などの環境条件にもよりますが、 条件がクリアしていればいつでも外壁塗装を行うことはできます。   ですが外壁塗装には避けたい月があるのは事実です。         外壁塗装 少し避けたい月 外壁塗装には避けたい天気や環境はあります。   6~9月 梅雨→真夏→台風と、夏場は外壁塗装にふさわしくない月が続きます。   ●6月 6月は梅雨で雨の多い日が続きます。 雨の日には基本的には塗装はできません。 工事がスムーズに進まない日が続きます。   ●7月~8月 7~8月は、真夏の暑い季節です。 あまりに熱いのも塗料の渇きにムラが出て気泡の原因になる可能性も出てきます。   ●9月 そして9月は台風が多いシーズンです。 台風に伴う雨は梅雨と同じように外壁塗装工事を妨げます。     しかしこのような月でも外壁塗装が全くできないわけではありません。   工事がスムーズに進まない日が多いといったデメリットはありますが、 この時期は閑散期であり、 業者によってはキャンペーンなどで割引を実施しているので、 費用を安く抑えられるといったメリットもあります。     エリアやその年によって気候も変わるので一概には言えませんが、 この記事を参考に外壁塗装のタイミングを検討してみてください。     お気軽にご相談ください(^^♪         福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから                

続きはこちら

2024年2月9日 更新!
ベランダの防水塗装について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 ベランダの防水塗装について今回は書きたいと思います。     目次 ベランダの防水塗装について ベランダの劣化症状 ベランダ防水の工法     ベランダの防水塗装について ベランダの防水塗装ときいてイメージは湧きますでしょうか? ベランダには下地となる防水の上にトップコートとなる塗装防水すが塗られて防水機能を保っています。         ベランダの劣化症状 ベランダの防水機能が劣化してくると以下のような様々な症状が出てきます。   【劣化症状】 1.塗装のひび割れ・塗膜の剥がれ 細かなひび割れは塗装の劣化に収まっている可能性が高いですが、 大きなひび割れは防水層や外壁に悪影響が及んでいる可能性が高いです。 ひび割れから雨水が浸入し塗膜の膨れや剥がれが発生してきます。   2.コケやカビの発生 ベランダの表面塗装が劣化するとコケやカビが発生します。   3.雨水のたまり ベランダの床は雨水がたまりにくいように施工されています。 しかし劣化が進行すると雨水がたまり、雨漏りの発生にもつながってしまいます。   4.防水層の剥がれ トップコートの防水塗装の劣化が進むと、下地の防水層自体も劣化が進み、 剥がれるといった症状が出てきます。       ベランダの防水工法 主に2つのベランダの防水工法があります。   1.ウレタン塗膜防水工法 ウレタンと呼ばれるプラスチックの一種で作られた樹脂を複数回塗り防水層を作る工法です。     2.FPR防水工法 ベランダにFPRでできたシートを敷き、 その上に専用の樹脂塗料を塗ることで防水層を作る工法です。     お気軽にご相談ください(^^♪   福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから

続きはこちら

2024年2月8日 更新!
屋根の種類について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 屋根の種類について今回は書きたいと思います。     目次 屋根の役割 屋根の種類         屋根の役割 屋根の大きな役割は 雨風をしのぐことです! 防水性のある屋根を隙間なく敷き詰めることで室内に雨が入り込むことを防ぎます。 仮に屋根に隙間が生じて雨が入ると、室内が水浸しになりカビを繁殖させたり、 建材の劣化を早める原因になってしまします。 その中でおうちに合った屋根選びをすることが重要になってくるでしょう。           屋根の種類 日本の屋根の種類は主に5種類と言われています。   ●ストレート屋根 現在日本での普及率が最も高く、1番メジャーな屋根材です。 厚さ5ミリ前後の薄くて平らなセメント版の重なった形状が特徴。 建物の負荷が少なく災害対策に優れています。   ●ガルバリウム銅板 別名アルミ亜鉛合金メッキ銅板といい、サビにくい金属の屋根材です。 耐用年数が長く耐震性が高いのがポイントです。   ●セメント瓦 セメント製の瓦で、耐火性・耐久性に優れています。 またデザインが豊富といった特徴があります。 ただ近年ではあまり使われなくなっています。   ●和瓦・洋瓦 焼き物の瓦で表面がつるつるしています。 和瓦はデザイン性が少なく洋瓦は色鮮やかでスタイリッシュなものが多いのが特徴です。   ●陸屋根・屋上 傾斜の屋根のない家・ルーフバルコニーなどを指します。 バルコニーと同様、主に塗装、防水工事がメインとなります。       お気軽にご相談ください(^^♪ 福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから        

続きはこちら

2024年2月7日 更新!
ALCパネルについて
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 ALCパネルについて今回は書きたいと思います。       目次 ALCパネルとは? ALCパネルのメリット       ALCパネルとは? 外壁材の一種であるALCパネル。 ALCパネルとは珪石・セメント・生石炭・アルミニウム粉末を 主原料とする軽量気泡コンクリートを、板状に形成したパネルとして売られている建材です。         ALCパネルのメリット ALCパネルには多くのメリットがあります。   1.軽量 軽量なため建物基礎や構造体にかかる負担が軽減され、 耐震性が向上します。   2.断熱性・省エネ性を兼ね備えている ALCパネルには気泡が多くあるため、気泡に包まれた空気の層があり 熱を伝えにくいとされています。   3.耐火性・防火性が高い 主原料が珪石やセメントといった無機質でできているため、 燃えにくい性質を持っています。 一般的なサイディングに比べても厚みがあるため防火性も高いです。   4.耐久性が高い 内部に特殊な防錆処理を施っした鉄筋マットやメタルラスが組み込まれており、 十分な強度があります。   5.様々な設計に柔軟に対応できる 重量が軽く加工しやすいため様々な設計プランに対応できる   6.遮音性が高い パネルの内部にある気泡が音を吸収する役割を持っていることから遮音性にも優れています。     ALCパネルを塗装する上で気を付けること!   ●ALCパネルの施工経験が豊富な業者を選びましょう ALCパネルは下地処理を十分に行っていないと防水性に問題が発生してしまいます。 窯業系サイディングほど物件数が多くなく ALCパネルの案件すら行ったことがない業者も中にはいますので 十分に理解をしている業者さんに依頼しましょう。   ●ALCパネルに適した塗料を使用しましょう           お気軽にご相談ください(^^♪     お気軽にご相談ください(^^♪ 福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから        

続きはこちら

2024年2月6日 更新!
外壁汚れの落とし方
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁汚れの落とし方について、今回は書きたいと思います。     目次 外壁汚れの原因 外壁汚れの落とし方 汚れが目立ちにくい外壁の色   外壁汚れの原因 新築・以前の塗替えから数年経過すると、 どうしても気になってくる外壁の汚れや・色あせ。   外壁の汚れには様々な原因があります。   外壁汚れの原因 1.コケ・カビ 湿気の多い所で繁殖しやすく白系の外壁で良く目立ちます。 日陰になりがちな場所や、風通しが悪い場所には要注意です。   2.雨だれ サッシの下などによく見られます。 雨により外壁の汚れが流れることによって発生します。   3.塗料の劣化による変色 紫外線に長時間晒されることによって色褪せていく現象です。           外壁の汚れの落し方   ●軽い汚れの場合 軽い汚れであれば水で洗い流し、やわらかいスポンジでこすり洗いをしましょう。 (※強くこすると表面の塗膜を傷つけてしまうため優しく洗いましょう。) 水だけでは取れない場合は中性洗剤をぬるま湯で10倍ほどに薄めたものを使用しましょう。   ●汚れがひどい場合 ご自身で洗ってもとれないひどい汚れや高所の汚れは、 無理にご自身できれいにしようとせずに専門の業者に依頼しましょう。 強くこすりすぎてしまったり、間違った洗剤などの使用によって 外壁の塗膜を傷つけてしまいます。 そうなってから業者の方に依頼して費用が高額になるケースがあります。 汚れがひどい倍には一度業者の方に見てもらうようにしましょう。           汚れが目立たない外壁の色   【汚れが目立ちにくい外壁の色】 ●アイボリーやベージュ ●グレー ●ブラウン ●グリーン   【汚れが目立ちやすい外壁の色】 ●白 ●黒 ●原色系       いずれにせよ外壁の汚れは劣化のサインの可能せいもあります。 ご自身で判断せずに来なるところがあれば業者の方にご相談されることをお勧めします。     お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから

続きはこちら

2024年2月4日 更新!
外壁のコーキングについて
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 コーキングについて今回は書きたいと思います。       目次 外壁のコーキングとは 外壁のコーキング寿命は? 外壁のコーキング劣化症状         外壁のコーキングとは ほとんどの新築住宅で採用されているサイディングやALCパネル・タイルといった 外壁材を貼る際に目地に充填されるのが、コーキングです。 また、モルタルの外壁のひび割れ補修にも使われています。         外壁のコーキングの寿命 コーキングの寿命は、立地など環境によって異なるので一概には言えませんが 5~10年が目安と言われています。   弾性のあるコーキングは外壁材が膨張・伸縮といった動きを繰り返すことにより、 徐々に衰えていきます。 日当たりが良い所(紫外線が当たる場所)や、寒暖差の影響も受けやすいため、 気候条件によっては劣化のスピードが速くなります。       外壁のコーキングの劣化症状 コーキングは単に外壁材の目地を埋めるために使用すると思われがちですが、 外壁のずれを吸収するといった大切な役割を持っています。   施工したばかりのコーキングは、指で押すとしっかりした弾力が感られます。 しかし5~10年ほど経つと少しづつ劣化が始まってきます。   コーキングの劣化症状 ●ひび割れ・破損 ●肉やせ・剥がれ       お気軽にご相談ください(^^♪         福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから

続きはこちら

簡単10秒お申し込み

    必須お名前
    必須携帯番号
    任意Email

    ※業者様からの迷惑フォームおよび営業メールはお控え下さいますよう、よろしくお願いいたします。