塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

福岡ペイントのスタッフブログ 記事一覧

2024年2月29日 更新!
外壁汚れのお掃除方法
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁汚れのお掃除方法について今回は書きたいと思います。     目次 外壁汚れの原因 汚れが目立つ外壁の条件 外壁種類別お掃除方法とは       外壁汚れの原因 外壁の汚れのほとんどの原因は、 ホコリ・排気ガス・カビ・コケ・雨だれ・サビです。 ひどくない汚れであれば自分でも落とすことができます。 しかし、チョーキング現象など様々な劣化症状が出てきた場合には、 塗替えが必要になってきます。       汚れが目立つ外壁の条件 外壁には汚れが目立つ色や、汚れやすい環境があります。   ●外壁の特徴と主な汚れ方 ・白色や黒色の外壁 汚れが目立つ ・表面に凸凹がある外壁 ホコリ汚れがたまりやすい ・北向きで風通しが悪い 藻・コケ・カビが生えやすい ・山が近い コケが付きやすい ・交通量が多い道路沿い 排気ガスで汚れやすい       外壁の種類別 掃除方法 家の外壁は外壁材によってお掃除方法は変わってきます。   ●種類別お掃除方法 ・窯業系サイディング 基本は水洗いです。 ホースなどを使って流水で汚れを落としていきます。 水などで落ちない汚れは食器用洗剤などの中性洗剤を薄めたものと やわらかい布やスポンジを用いて洗いましょう。 高圧洗浄は表面の塗膜を痛める恐れがあるのでお勧めしません。   ・モルタル 軽い汚れはブラシなどで水洗いおしましょう。 汚れがひどい場合には高圧洗浄を使うこともできます。   ・金属サイディング 水洗いで表面の汚れを落としたのち、やわらかい布やスポンジを使用して落しましょう。 金属サイディングは傷がつくとサビの発生につながるため、 硬いものでこするのは避けましょう。             お気軽にご相談ください(^^♪           福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから

続きはこちら

2024年2月28日 更新!
外壁塗装見積のポイント
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装の見積もりのポイントについて今回は書きたいと思います。       目次 外壁塗装見積もり3つのポイント 外壁塗装見積もりの注意点       外壁塗装見積もり3つのポイント 外壁塗装をご検討する際に気になるのはやはり見積費用ですよね。 信頼できる見積もりかどうか次の3つのポイントを見てみましょう。   外壁塗装の見積もりポイント 1.工事内容や見積もり内容が詳細に記載されているか 外壁塗装の中には、足場工事・高圧洗浄・下塗り・中塗り・上塗り…と 様々な工程があり、工程ごとに金額が決まっているのが一般的です。 見積もりを見た際に工程ごとの内訳がしっかりかいてあるか確認しましょう。 ざっくりとした見積書の業者には要注意です。   2.塗装面積や塗料の数量があっているかを確認する 塗装面積はプロであっても図面がないと正確に算出するのは難しいです。 見積依頼時に、建物の図面をご用意いただけるとより正確に見積を計算することができます。 業者によっては図面の有無を確認せず計測もせずに、現場調査・見積り計算を行う業者もあるようです。 正確な見積書を作成してくれる業者を選びましょう。   3.足場代が無料になっていないかを確認する お客様を呼び込むための宣伝文句に「足場無料」を謡っている業者がいますが 鵜呑みにしてはいけません。 見積の中で足場代は大きな割合を占めるため、足場代を無料にしている分、 ほかの工程の費用を高く見積もっている可能性があります。 悪徳業者に多く見られる傾向があるので要注意です。           外壁塗装見積もりの注意点   ※【注意点!!】 1.相見積もりを取りましょう 最低でも2社は相見積もりを取り、比較・検討しましょう。 比較する中で出てきた疑問は業者の方に理解できるまで聞きましょう。   2.最初から塗装を頼むつもりのない所には見積もりを頼まないこと 依頼する業者は決まっているのに、価格交渉だけのために見積もりを取ってもらうのは、 お客様とは言えどマナー違反と言えるでしょう。   3.工事内容の内訳がしっかり記載されているか確認する 【外構工事一式】【諸経費】といったようなわからない項目があったときには、 必ずその項目の詳細を確認しましょう。         お気軽にご相談ください(^^♪         福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから      

続きはこちら

2024年2月27日 更新!
セラミック塗料の効果について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 セラミック塗料の効果について今回は書きたいと思います。       目次 セラミック塗料とは? セラミック塗料の効果     セラミック塗料とは? セラミック塗料とは、名前の通りセラミックが配合された塗料の事です。 しかし、セラミックの塗料ということではありません。   塗料の中に無機質のセラミックを混ぜることで、 乾燥過程で塗膜表面に親水性の高いセラミックが浮き出る形になり、 汚れに強い壁にすることができます。   塗料の中に【親水性】【低汚染性】といった言葉が出てくることがありますが、 どちらも美観を保つ重要な機能なのです。         セラミック塗料の効果   セラミック塗料の効果 ・耐久性が高い ・親水性で汚れが付きにくい ・低汚染性で汚れにくい ・耐熱性で熱を伝えにくい ・デザイン性を持たせられる   セラミック配合塗料の耐用年数は、 どの塗料に混ざっているかにもよりますが、 シリコンであれば10~13年、フッ素であれば15年~20年ともいわれています。       セラミック塗料のデメリット セラミック塗料にもデメリットはあります。 セラミック塗料の1番のデメリットは、 施工費用の高さです。   そのほかには、 ・クラックが起きやすい セラミックは硬い性質の塗料ためクラックが起きやすいというデメリッがあります。   ・技術の高い職人が必要 セラミック配合塗料は凸凹のある素材の為、塗装する際に高いスキルが求められます。     見た目や耐久性を重視したい方にお勧めの塗料です。 最重要なポイントは、良い業者選びです。       お気軽にご相談ください(^^♪     福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから            

続きはこちら

2024年2月26日 更新!
ジョリパット外壁について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 ジョリパット外壁について今回は書きたいと思います。     目次 ジョリパットとは? ジョリパット外壁のここが良い!! ジョリパット外壁劣化症状       ジョリパットとは? 砂などの塗料を混ぜたモルタル外壁用の意匠性塗材のことを言います。 ペンキなどの塗料とは異なり、デザインをつける仕上げ塗材として、 多くの壁面に使用されています。 45年以上の歴史をもっており、さまざまなデザインを実現できる特徴を持っています。       ジョリパットのここが良い!!   ジョリパットのメリット ・デザインが豊富 ジョリパットは色の種類も豊富で、仕上げ方法も縞模様を描いたボーダーや 表面をざらざらした印象にするスクラッチパターンなど、 多種多様なデザイン性があります。   ・耐久性が高い ジョリパットの耐用年数は15年~20年と言われています。 他の塗料と比べると高い耐久性を持っています。   ・人体や環境にやさしく、安全性が高い ジョリパットはホルムアルデヒドの放出量が最も少ないです。 人体や環境に優しい塗料と言えます。       ジョリパットの劣化症状   こんな症状が劣化のサインです!! ・カビやコケ・藻の繁殖 外壁の表面についた汚れが原因でカビやコケ・藻などが発生しています。   ・撥水性の低下 撥水性が低下することで、雨水などを吸ってしまいジョリパット自体が 腐ってしまう可能性があります。   ・外壁の色あせ 通常の塗膜同様、ジョリパットも色あせはしていきます。 劣化のサインと言えるでしょう。   ・クラックや剥落 塗膜の表面やジョリパットの劣化によって、 クラック剥離が起きる可能性があります。         お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月24日 更新!
フッ素塗料の耐久性
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 フッ素塗料の耐久性について今回は書きたいと思います。       目次 フッ素塗料とは? フッ素塗料の特徴 フッ素塗料の耐久性         フッ素塗料とは? フッ素塗料とは蛍石(ほたるいし)を原料とした フッ素樹脂を配合した塗料のことを言います。   塗料の主成分が合成樹脂でその樹脂にフッ素が含まれている塗料です。 様々性能が優れているといわれているのがフッ素塗料です。 ・耐久性 ・耐熱性 ・親水性 ・防カビ性 防藻性 ・防水性         フッ素塗料の特徴 メリットな特徴 ・耐久性が高い ・光沢があり汚れにくい ・カビやコケに強い   デメリットな特徴 ・価格が高い ・塗膜が硬く弾性が弱い     強い塗膜と高い密着性で、傷がつきにくく剥がれにくい特徴を持っています。 しかし弾性が弱くひび割れに追従しません。       フッ素塗料の耐久性 フッ素の耐用年数は15年~20年と言われています。   耐久性に優れていて美観も長期的に保つため、 塗り替える回数も少なくコストパフォーマンスもよく 長く住む住宅にはお勧めの塗料です。       お気軽にご相談ください(^^♪     福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月23日 更新!
外壁塗装は何年に一度行うべき?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装は何年に一度行うべきなのかについて今回は書きたいと思います。     目次 外壁塗装の耐用年数は? 外壁塗装劣化症状 外壁塗装長く保つには?     外壁塗装の耐用年数は? 外壁塗装の耐用年数とは、 塗装をしてから次の塗装が必要になるまでの年数のことを言います。   外壁塗装の耐用年数は一般的には 10~15年と言われています。   新築直後からであれば、20年以上持つ外壁材もあります。   10年1度が塗り替えのベスト期間と言えるでしょう!         外壁塗装劣化症状 塗替えのサインとも呼ばれる劣化症状を見ていきましょう。   1.チョーキング現象 外壁を触ったときに白い粉が手につく現象をチョーキング現象といいます。 劣化症状の1つです。   2.塗膜の剥がれ 塗装の膜が剥がれて下塗りや外壁材がむき出しになる現象です。 剥がれを放置すると外壁材が劣化して、おうちの寿命を縮めてしまいす。   3.ひび割れ ひび割れを放置すると隙間から雨が浸入して雨漏りにつながってしまいます。       外壁塗装を長く保つには? ●外壁塗装を長く保には… 1.耐用年数が長い塗料を選ぶ 2.定期的な塗り替えを行う 3.塗料の塗り重ねる回数を増やす 4.立地条件に合わせた塗装を行う     小さな積み重ねが外壁を長く美しく保つための秘訣です! お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから    

続きはこちら

2024年2月19日 更新!
白い外壁について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 白い外壁について今回は書きたいと思います。       目次 白い外壁の10年後 白い外壁デメリット 白い外壁後悔しないためには?       白い外壁の10年後 「おうちの外壁は白にしたいな」とお考えの方多いかと思います。 しかし白は汚れやすいの?と心配になっているのではないでしょうか。   ●白い外壁の10年後の様子は? 白い外壁はお家を明るく見せ、とても魅力的な白い外壁ですが、 10年程でどうしても汚れは目立ってきます。 白い外壁には汚れやすいという側面もありますが対策はあります。       白い外壁のデメリット ●白い外壁のデメリット ・白以外の汚れが目立ちやすい カビや雨だれなどの黒っぽい色の汚れや、 苔の緑色といった白以外の汚れがとても目立ってしまいます。   ・虫が集まりやすい 一部の虫は紫外線によって来る習性があるため、 よく紫外線を照り返す白い外壁は画などの虫が寄ってくる可能性があります。   ・イメージしていた白と違う 白と言っても様々な白があります。 真っ白や・グレーが混ざったような白、クリーム系やベージュ系。   ・まぶしい 真っ白に近ければ近いほど光の反射でまぶしくなってしまいます。         白い外壁後悔しないためには? 【後悔しないための方法】 ・汚れにくい塗料の種類を選ぶ ・雨だれストッパー・軒を設置する ・防虫塗料を塗る ・真っ白を選ばないようにする     白い外壁デメリットもありますが、白い外壁はとても魅力的ですよね。 後悔しないための方法を参考に未然に汚れを防ぎ、塗装後の適切なメンテナンスによって 白い外壁も美しいまま保つこともできます。       お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月17日 更新!
外壁塗装 カラーシュミレーションとは?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 カラーシュミレーションについて今回は書きたいと思います。     目次 外壁塗装 カラーシュミレーションとは? カラーシュミレーションのここが良い!       外壁塗装 カラーシュミレーションとは? カラーシュミレーションとは、パソコンに住宅の写真を取り込み、 専用ソフトで外壁や屋根を複数のカラーパターンでシュミレーションするものです。 多くの方は外壁塗装をしようと考えた時、 どのような色で外壁や屋根を塗るべきか悩まれると思います。 そこで、カラーシュミレーションを使用することによって 外壁を塗装する前に塗装完了後の住宅を具体的にイメージできます。         カラーシュミレーションのここが良い!! 1.大型モニターがあるショールームなどでご家族全員で見て相談できることができる。 施主1人だけではなく、ご家族で見ることによってその場でみんなで話し合いができる。   2.具体的な完成後のイメージが湧く   3.自分の好みの色を業者に伝えやすい   4.近隣の住宅と自身の家とのバランスを見ることができる       カラーシュミレーションは事前に外壁塗装完了後の住宅をイメージするのに便利な手段ですが、 カラーシュミレーションのみで外壁の色を決定してしまうと、 思い描いていたイメージと異なってしまう場合もあります。   カラーシュミレーションで表示された色は、 あくまでもイメージや雰囲気をつかむものと考え、 塗装業者さんとしっかり相談して慎重に最終的なご自宅に合った色選びをしましょう!               お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから        

続きはこちら

2024年2月16日 更新!
外壁塗装 色選びで失敗しないためには?
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 色選びについて今回は書きたいと思います。     目次 外壁塗装でよくある色選びの失敗例 外壁塗装 色選びに失敗しないためには?       外壁塗装でよくある色選びの失敗 外壁塗装の色選びをする際に、 たくさんの色の中から外壁の色を選ばなくてはなりません。 カラーバリエーションも豊富でいいことのように思えますが、 選択肢が多くなるほど迷ってしまいますよね。   外壁塗装でよくある色選びの失敗 ・イメージしている色と違った ・汚れや色あせなど褪色が目立つ ・配色の意バランスが悪い   外壁塗装の色選びに失敗したという声は思いのほか多くありそうです。       外壁塗装 色選びで失敗しないためには? ではどうすれば色選びに失敗しないのでしょうか?   色選びのポイント!! ・小さいカラーサンプルで決めない ・色の違いが出やすいものを参考にしない ・大きいサンプルを使う ・試し塗りをしてみる ・カラーシュミレーションをする ・実際のお客様の建物を参考にする   ※外壁塗装の色選びで大事なことは完成イメージをしっかり持つことです。         お気軽にご相談ください(^^♪         福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから    

続きはこちら

2024年2月15日 更新!
金属屋根(トタン)について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 金属屋根(トタン)について今回は書きたいと思います。     目次 金属屋根(トタン) 金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント!         金属屋根(トタン)について トタン屋根の「トタン」とは薄い鉄板に亜鉛メッキを施した板状の建築材のことです。 金属屋根の一種で、住宅だけではなく工場や倉庫などにも使われています。 日本では大正時代から普及し始め、高度経済成長期には全国で使われていた歴史ある屋根です。             金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント! 金属屋根は非常に軽量で耐震性に優れる屋根材です。 その軽さからよくカバー工法でも金属屋根が用いられます。   金属屋根でも昔から使用されているトタンの場合は、 定期的なメンテナンスが必要不可欠になります。   金属屋根(トタン)のメンテナンスポイント! 錆が発生しないように定期的なメンテナンスが必要です。 トタン屋根のメンテナンスポイントは、 【年数の経過】と【劣化症状】です。 この2つのポイントを意識してタイミングよく塗装工事を行いましょう。   ●トタン屋根の塗装時期は10年前後が目安 金属のメッキ層や塗装は、太陽の紫外線や雨風などで劣化していきます。 劣化を防ぐには塗装が必要不可欠です。 塗装することにより屋根に塗膜を作り紫外線や雨風から守ってくれます。   塗装の目安は10年前後と言われています。   ●劣化の進行具合で判断しましょう 最も注意が必要なのはサビの発生です。 サビた屋根を放置していると雨漏りの発生の原因になります。 劣化症状の中でサビの発生を見つけたら塗装のタイミングと言えます。         お気軽にご相談ください(^^♪       福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

2024年2月12日 更新!
モルタル外壁の特徴
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 モルタル外壁について今回は書きたいと思います。     目次 モルタル外壁とは? モルタル外壁の特徴 モルタル外壁のメリット・デメリット       モルタル外壁とは? モルタルとはセメントに水と砂を混ぜ合わせた素材です。 窯業系サイディングやタイルなどは建物に【貼る】のに対し モルタル外壁は壁にモルタルを【塗る】ことで完成します。   サイディングが普及した昨今ではあまり採用されなくなってきています。 新築でのモルタル外壁はなかなか見かけなくなってきました。         モルタル外壁の仕上げ方 モルタル外壁の表面仕上げに模様に種類があります。   仕上げ模様の種類 ●スタッコ セメントと骨材を混ぜた材料を吹き付けて仕上げる方法です。   ●リシン 粉状に砕いた医師にセメントや樹脂、 接着剤など混ぜたものを吹き付けて仕上げる方法です。   ●左官仕上げ 主にコテを使用して仕上げる方法です。 綺麗にかつ味わい深い表現をするためには職人の熟練した技術が必要です。   ●吹付タイル 樹脂などの結合剤と珪石、寒水石、骨材などを混ぜ合わせた材料を タイルガンという口径の大きな塗装機で吹き付けた方法を指します。           モルタル外壁のメリット・デメリット   ●【モルタル外壁のメリット】 ・不燃性で有毒ガスを発生しない   ・簡単には破損しない   ・バリエーションが豊富     ●【モルタル外壁のデメリット】 ・ひび割れを起こしやすい モルタル外壁の第一デメリットともいわれています。 「クラック」とも呼ばれています。 ■ヘアークラック ■構造クラック   ・チョーキングが発生しやすい   ・雨水の跡が付きやすい   ・浮き・剥がれなどの劣化症状     福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから    

続きはこちら

2024年2月11日 更新!
外壁塗装 現場調査について
こんにちは! 福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。 外壁塗装 現場調査について今回は書きたいと思います。         目次 外壁塗装 現場調査とは? 外壁塗装 現場調査に関する疑問       外壁塗装 現場調査とは? 外壁塗装 現場調査とは、お客様の建物を実際に見させていただき、 建物の大きさ・劣化症状・必要な工事内容を確認することで、 見積書を作成する前に必ず行います。   とても大事な作業で、 気になることや予算などがあれば調査の際に相談したり、 見積内容だけはなく、業者さんの雰囲気や対応の仕方も見ることができます。           外壁塗装 現場調査に関する疑問     外壁塗装 現場調査とはどのようなことをするの? ●外壁の劣化症状の確認 塗装面の種類や過去の工事のヒヤリングなども行います。 既存の塗膜によっては下塗り材を変えなければならなかったり、 塗装ができないケースなどもありますので重要な確認作業になります。   ●屋根の劣化状況を確認 屋根のサビの発生・破損・曲がり・雨漏り状況などを確認します。 屋根の素材の確認・チョーキング現象の確認等も行います・   ●面積の算出 図面があれば図面で数量を拾います。 どうしても図面では把握できない場所や寸法法と相違していないか確認します。 ※図面がなければ現状の実寸法をスケールやレーザー距離計で図ります。   ●立地確認 ・車の侵入経路の確認。搬入搬出が可能かどうかの確認。 ・近隣対策 ・足場の設置の有無を確認し設置可能かどうかの確認     現場調査にかかる時間はどれくらい? 業者にもよりますが一般的なかかる時間は、 30分から1時間程度で費用も無料のところがほとんどです。       現場調査は家の大きさや劣化状況・必要となる工事内容を確認するとても重要な作業です。 手を抜いてしまうと塗装の仕上がりにも影響します。 現場調査をしっかりと行ってくれる信頼のできる業者に依頼しましょう。       お気軽にご相談ください(^^♪             福岡ペイントでお見積りはコチラから [mailform] お見積もり依頼はコチラから お電話のお問い合わせはコチラから 福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装 福岡ペイント 大池本店 福岡ペイントショールーム 福岡県福岡市南区大池1-23-15 TEL:0120-248-228 春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装 9月2日グランドオープン 福岡ペイント アクロスモール春日店 福岡ペイントショールーム 福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり) TEL:0120-248-228 👉お電話でのお問い合わせはコチラから  

続きはこちら

簡単10秒お申し込み

    必須お名前

    必須携帯番号

    任意Email

    ※業者様からの迷惑フォームおよび営業メールはお控え下さいますよう、よろしくお願いいたします。