塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

福岡ペイントのスタッフブログ 記事一覧

2020年4月29日 更新!
正しい屋根塗装②
こんにちは!福岡ペイントの植田です。先日の続きで屋根の塗装についてお話ししていきます。よくお問い合わせ頂く内容などもお話ししていきます。屋根の御見積もりに書いてある縁切り処理ってなに?縁切り処理とは、コロニアル屋根・カラーベスト屋根・スレート屋根の繋ぎ目の隙間が塗料により塞がるのを防ぐために隙間を入れることをいいます。縁切りには、縁切り工法とタスペーサー工法の2種類の工法があり、これらのどちらも縁切りといいます。縁切り工法は、スクレーパーやカッターなどを使い、塗料が固まった後に削ることで屋根材と屋根材の隙間を確保してする工法です。タスペーサー工法ってなに?タスペーサー工法は、コロニアル屋根・カラーベスト屋根・スレート屋根を塗り替える際にタスペーサーという道具を屋根材と屋根材の間に入れることで、水の通り道を作り雨を適切に流すために行われる工法です。スレート屋根に塗装した場合、屋根材と屋根材の重なり部分の隙間を塗料が覆ってしまい、上の素材と下の素材がくっついてしまいます。そうなった場合、雨水の逃げ場が無くなり、雨漏りの原因になる可能性があります。これを回避するために隙間を覆ってしまった塗膜に隙間を空ける作業を行います。※但し、 隙間が4mm以上ある場合は、使用しなくてもOKと言われる場合もありますが、福岡ペイントではタスペーサー工法を推奨しております。縁切り処理・タスペーサーをすることでどういう効果があるの?目的はスレート屋根でおこってしまう雨漏りを防ぐことです。家の中に水の浸入を許してしまうと、建物の木造部分が腐食しはじめます。そしてシロアリが湿った木材から食い散らかして、家が劣化してしまいます。建物の骨組みが劣化してしまうと、補修に莫大な額が必要になる可能性が高くなります。そうならないようにタスペーサー・縁切り処理を行い、雨漏りのリスクを抑える必要があります。まとめ御見積もりを取られる際は、必ず縁切り処理・タスペーサー工法が御見積もりの中に含まれているかを確認しましょう。塗装をした後に雨漏りをしてしまっては、塗装したことが無駄になることもあるので、細かい部分まで確認し、施工をお願いすることをお勧め致します。本日は、下塗りを行いました。明日は、本日の下塗りが乾いてるので、タスペーサーを入れた後に、中塗りを行います。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月27日 更新!
正しい屋根塗装①
こんにちは!福岡ペイントの植田です。6月中旬頃より梅雨に入りますが、そこで多くご依頼頂くのは、雨漏りのご相談です。雨漏りは、屋根から起こることもあるので、先日よりお任せ頂いたお客様の屋根の塗装について分けてお話しします。よくお問い合わせ頂く内容などもお話ししていきます。屋根は足場がなくても施工はできるの?こちらは、稀に頂くご質問です。例えば、勾配が緩い場合に、費用を抑える為に、足場がなくても施工できるのはないのかというご質問を頂くことがあります。答えは、NOです。理由としては、①近隣のご自宅へ、水・塗料が飛散してしまう。足場がないまま塗装すると、近隣トラブルを起こす危険があります。塗装前に必須である高圧洗浄はどうしても水しぶきが飛んでしまうからです。塗装中もハケやローラーの手作業でも塗料の飛散が必ず発生します。足場の周りに張るメッシュシートは、この水や塗料の飛散防止になるものです。ないまま塗装してしまうと、ご近隣の壁や車を汚してしまい、大きなトラブルになりかねません。②仕上がりが悪くなる足場なしで無理に屋根塗装しようとすると、品質が非常に悪くなる可能性が高いです。高くて勾配もある屋根の上では職人さんは身の安全を守ることに気が行ってしまい、手元の作業には集中できないからです。集中できなければ塗装にムラが生じたり、端の手の届きにくいところはさっと色だけ付けて終わらせてしまったりする可能性もあります。③法律で足場の必要性が決まっている。屋根は平均6m〜8mの高さがあります。厚生労働省が定める「労働安全衛生規則」では、2m以上の高所作業の際は安全な足場を設ける必要があると定められています。なぜなら、作業者の安全を確保するためです。以上の理由より、しっかりとした仕上がり・安全性の為に足場は必ず必要です、屋根はほとんど見えないけど、屋根の塗装は本当に必要なの?外壁の塗装は、ある程度月日が経つとやらなければいけないと感じている人が多いと思いますが、屋根のメンテナンスも必要だと思っている方は少ないのではないでしょうか?屋根は日々太陽光の紫外線やさらされ雨水を直接受け止めているので、年月とともに劣化してきます。屋根塗装などのメンテナンスをすることで、屋根の寿命が延び、家全体を長持ちさせることにつながるのです。また、屋根が老朽化すると、雨漏りが起こってしまいます。雨漏りが起きては遅く、雨漏りが起こる前に屋根塗装をすると防水加工もできるので、雨漏りするのを防ぐことができます。本日は、高圧洗浄でした。引き続き明日は屋根の下塗りをしていきます。明日は、下塗りの際に行うタスペーサー工法についてお話ししていきます。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月27日 更新!
ブロック塀塗装
ブロック塀の正しい塗装こんにちは!福岡ペイントの新見です。本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様のブロック塗装です。ブロック塀も塗装出来る?ブロック塀にも塗装は可能です。ただし、ブロック塀は構造上どうしても、膨れや剥離のリスクはあります。そのリスクをどれだけ最大限に抑えれるかがブロック塀の塗装の鍵となります。ブロック塀の正しい施工まずは高圧洗浄をかけます。ブロック塀は白華している場合があるので、白華している部分は撤去していきます。土間やフェンスなどに塗料が飛散しないように、マスキングテープで養生を行います。下地処理が終わったら、ブロック塀専用プライマー+ブロック塀専用上塗り塗料で2回塗りします。ブロック塀の適正塗料ブロック塀には適正塗料が必要です。浸湿性・水性・ブロック塀適正塗料でないと1年も経たない内から膨れや剥離になります。福岡ペイント推奨塗料アステックのエクスファイン艶消下塗り材が不要で、ブロック塀専用塗料なので、ブロック塀で起こりゆる、膨れや剥離のリスクを最大限に抑えてくれます。施工風景福岡ペイント/ブロック塀実際の施工まとめブロック塀の塗装は構造上、どうしても膨れや剥離などのリスクがあるため、定期的なメンテナンスが必要不可欠となります。3〜5年に1度塗り替えを行うことで、美観を維持することができます。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月26日 更新!
福岡市城南区お客様アンケート
こんにちは!福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店福岡ペイントの植田です。先日施工完工致しましたお客様よりアンケートにお答え頂きました。福岡市城南区のお客様アンケートお名前は伏せさせていただきますが、大変満足ですと言っていただき、私も非常に嬉しい気持ちになりました。一軒の工事が完工するまでには、いくつものドラマがあります。お問い合わせ・ご来店頂くことから始まり、現地調査にお伺いし、お見積提出、ご成約、カラー選定、着工〜完工など、期間的には1ヶ月〜2ヶ月ですが、お会いする回数やお電話させていただく回数も多く、その中で外壁塗装の話だけではなく、ご家族のお話やお仕事の話、プライベートのお話しなど、色々なお話をさせていただきます。私達の仕事は外壁を塗装することだけが仕事ではなく、ご家族様の背景まで考えながら、みんなが帰りたくなるようなご自宅に仕上げ、喜んでいただき、ご家族様が満足していただくことが、塗装リフォームのやりがいだと存じます。一人でも多くの方に喜んで頂けるように、常にそういう気持ちを忘れずに、日々取り組んでいきたいと考えております。皆様にお会いできることを楽しみにしております。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月26日 更新!
サイディング壁の正しい施工②
こんにちは!福岡ペイントの新見です。本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様の外壁塗装です。上塗り材には種類がある?上塗り材には沢山種類があります。現代はシリコン塗料が多いです。ただ、シリコンの中にも沢山種類があります。遮熱シリコン塗料・ラジカル制御塗料・低汚染制シリコンなど。更に、最近ではフッ素塗料・無機顔料の塗料などハイスペックの塗料も徐々に人気がでてきております。上塗り材で耐久性が変わる上塗り材で耐久性は変わります。耐久性の長い塗料では、25年ほどのものもあります。何回塗りするの?上塗りは基本3回塗りです。たまに4回塗りなども目にしますが、製造メーカーからの推奨は3回です。よく、塗れば塗るほど耐候性がよくなるの?とお客様に聞かれますが、そういったことではございません。ただ、劣化症状や既存の外壁に対し、4度塗りが必要なケースには4度塗りを施する場合は御座います。施工風景福岡ペイント/サイディング壁の中塗り実際の施工福岡ペイント/サイディング壁の上塗り実際の施工まとめ塗料は希望の耐久性、ご自宅の悩みなどに沿って、塗料を選ぶことをオススメ致します。福岡ペイントでは、現場調査時に悩みや劣化具合を診断し、あなたにあった塗料をご提案致します。福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。ご来店空き状況はコチラ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。

続きはこちら

2020年4月24日 更新!
城南区のお客様の塗装工事完了
こんにちは!福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店福岡ペイントの植田です。本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の施工最終日でした!本日は、足場解体、清掃、完工後からお引き渡しまでについてお話しします。上塗りが終わった後はなにするの?上塗りが終わった後は、施主様との最終点検・足場の解体・清掃を行います。施主様との点検ってなに?福岡ペイントでは、上塗りが終わり、足場の解体の前に、施主様との最終点検を実施しております。ご契約の際に、『ご契約確認書』を発行し、双方で内容の間違いがないかを確認しますが、その内容が最終的にも間違いないかの確認をするために行います。また、施主様が最終確認をされた際に、何かあった場合に、足場を解体してしまった後では手直しができなくなります。そういった理由で足場の解体の前に、最終点検を行います。足場の解体最終点検が終わりましたら、足場の解体を行います。組立の際と同様、事故がないよう解体を行います。自社足場ですので、鳶一級技能士の国家資格を持った職人が在籍しており、今まで大きな事故もなく、施主様にもご安心頂いております。お引き渡し前の清掃足場も無事解体を終えた後は、清掃作業を行います。この清掃にも、施主様にご満足頂きたいという想いがあり、徹底しております。例えば、玄関前の葉っぱや汚れ・駐車場のちょっとしたゴミなどを、水で綺麗に流したり、スポンジで磨くなど、細やかな作業ですが、しっかり清掃を行います。施工する前よりも、塗装をした箇所以外も綺麗になっている状態でお引き渡しをすることで、施主様にご満足頂けると考えております。細やかなことですが、こういった部分を徹底することでご満足頂けるのです。保証・定期点検お引き渡し後は、保証書の発行・定期点検を行います。保証があることで長期間のご安心を頂けます。福岡ペイントでは、最長10年保証で、自社の保証はもちろんですが、多数取り扱いがある中で塗料によっては、メーカーの保証も付随しております。よくある例として、『自社保証はあるが、メーカー保証がない』ということもよく聞きます。メーカーの保証がないということは、保証期間中に、著しい塗膜の剥離があった場合でも塗料代は、保証に含まれないため、施主様のご負担になるといった可能性が高いです。そういった点でもご安心頂けるように、福岡ペイントでは、保証の充実にも力を入れております。また、お引き渡しをして終わりではなく、施主様と長くお付き合いをしていき、何十年とご満足頂けるように定期点検を行っております。まとめ福岡ペイントは、施主様にご満足頂きたいという想いで、日々営業をしております。細やかな部分が非常に大切であり、そこで差が出るということを意識しております。これからも一人でも多くの方にご満足頂けるよう日々取り組んでいきます。以上福岡市城南区でご依頼を頂きました、お客様のご自宅を無事完工致しました。ありがとうございました。今後とも福岡ペイントを宜しくお願い致します。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月24日 更新!
サイディング壁の正しい施工①
こんにちは!福岡ペイントの新見です。本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様の外壁塗装です。下塗り材には種類がある?サイディング壁やモルタル壁など外壁の種類は沢山あり、その外壁材や劣化症状、施工回数などに合わせて、適正下塗り材を厳選します。下塗りは外壁材と密着性を高める下塗りの目的としては、外壁材と上塗り塗料の密着性を向上させます。この下塗りを雑に施工をしたり、隈なく塗れていなければ、数年後塗膜の剥離や塗膜の膨れの原因になります。施工風景サイディング壁の下塗り実際の施工まとめサイディング壁の下塗りは基本的にシーラーで施工します。塗り残しなどあると、塗膜剥離の原因になるので、下塗りには施工技術と施工管理力が必要です。しっかりと施工できる職人と、施工管理が徹底されてある業者に依頼する事をオススメいたします。福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。ご来店空き状況はコチラ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。

続きはこちら

2020年4月23日 更新!
正しいコーキングの知識と施工②
こんにちは!福岡ペイント新見です。本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様のコーキングでした。前回、コーキングの正しい知識と施工①でご案内させていただいた、コーキングの徹底とプライマー充填後の続編になります。コーキング打替の正しい7行程1.コーキング撤去2.コーキング撤去後の溝清掃3.バックアップ剤の点検4.プライマー塗布5.コーキング充填6.コーキングヘラ均し7.コーキング完了以上の正しい工程を、正しい工法を行うだけで耐久性というのは確実に上がります。こんな劣化症状は要注意?コーキングひび割れコーキング剥落梅雨前の緊急雨漏り対策!梅雨の時期は雨漏りのお問い合わせが非常に多いです。初期症状であれば問題ないのですが、劣化が深刻化すると、内部まで腐食し、塗装工事だけでなく、内部のやりかえなど、必要以上にお金をかけなくてはいけない等のケースがありますので、気になる方はお早めにご相談下さい!\雨漏対策のご予約はコチラから/詳しくはコチラまとめコーキングは建物劣化やひび割れ、雨漏りからご自宅を守ってくれる重要な役割を担っております。コーキングの健康状態を確認して、ご自宅を見つめなおして下さい。福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月23日 更新!
モルタル壁の上塗り塗料
こんにちは!福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店福岡ペイントの植田です。本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の塗装工事完了の日でした!本日は、モルタル壁の上塗りについてお話しします。上塗りとは?実際の施工画像上塗りとは、塗装の仕上げの工程です。一般的には中塗り材と同じ塗料を使用します。上塗り材には、下塗り材を含めた下地を紫外線、汚れ、水から守る役割や、外壁の色などを表現する役割があります。綺麗になるなら上塗りを何回もしたらもっと綺麗になるの?タイトルのように、上塗りを何回もしたら、もっと艶が出て、効果があるんじゃないの?とかご質問を頂くことがあります。しかし答えは、NOです。稀に、2回塗りで効果が発揮されるというメーカーの規定がある塗料もあります。しかし、基本的に3回塗りが原則です。これは、メーカーによる規定が決まっており、メーカーが指定しているということは、効果が最大限発揮されるということです。①提示されている耐用年数が保てる②すぐ剥がれない塗装になる③遮熱、防錆、防蝕、防火など塗料の効果を最大限発揮できる上記のような理由からメーカーの定めた規定で塗装を行うことが重要です。また、工程間の時間という規定の時間があります。例えば、『下塗りの後は最低4時間空けて、中塗りをしなければならない』というようなものです。しかし、使用する塗料がどういう規定があるのかわからない場合がほとんどだと思います。福岡ペイントでは、そういったご不安点を無くすことで、施主様にご安心頂き、完工までお任せ頂いております。施主様にご安心頂くために【仕様書のお渡し】先程少しご説明した使用する塗料の規定や、工程などの詳細をお知らせするものです。また、塗装の職人・足場の職人にも共通のものを渡しており作業時間・作業不可日程・注意点・施主様からのご要望などの記載もあり、施主様とのお打ち合わせの内容の詳細全てが各職人に伝わります。仕様書の通りに施工が進むので、ご安心頂けます。【施工状況お知・施工進捗のご報告】施工の際に、どの工程まで進んでるのか、明日はどの工程なのかなどの報告がなく、ご不安に感じられたことがあるというお声も聞いたことがあります。そういったご不安を無くすためにも、当日の進捗状況などを、必ずご報告をしております。その他にも多々ありますが、そういった取り組みをしている理由は、『お客様に心からご満足頂きたい』という想いからです。皆様にお会いできる日を楽しみにしております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。

続きはこちら

2020年4月22日 更新!
モルタル壁の中塗り塗料
こんにちは!福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店福岡ペイントの植田です。本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の施工5日目でした!本日は、モルタル壁の中塗りについてお話しします。中塗りとは?中塗りとは、下塗りの次に行う塗装の工程です。外壁の色決めの際に選んだ色の塗料を使い、2回、外壁に色をつけるうちの1回目というとわかりやすいかもしれません。ただし、色塗りは1回の塗布ではムラなどの塗り残しが出てきますので、色塗り2回目の上塗りへと続いて行きます。中塗りがなく、上塗りだけではどうなるの?中塗りと上塗りの役割は外壁を保護することです。外壁塗装では中塗りと上塗りで同じ塗料を使います。「同じ塗料を使うなら上塗りだけでいいのでは」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?実は、塗料は1回で塗れる適切な厚さが決まっています。しかし外壁を長年保護するために必要な厚さは、上塗りの1回だけでは得ることができません。「なら1回で厚く塗ればいいのでは」と考える方もいるでしょう。1回で塗れる適切な厚さをこえて塗装をすると、塗料の性能が落ちてしまいます。外壁を長期保護するために必要な厚さは、中塗りと上塗りの2回塗りをしなくてはならないのです。塗装を行うにあたって、御見積もりを確認し、3回塗りであるかをしっかりと確認も必要です。塗装で3回塗りは塗料の耐用年数・特徴・性能を最大限生かすために重要です。下塗り、中塗り、上塗りのどれかが欠けるだけで、塗料の寿命は極端に短くなる可能性が非常に高くなります。下塗りには塗料を密着させる役割が、中塗りと上塗りには外壁を保護する目的があります。全ての工程を欠かさず行うことが重要なのです。明日はいよいよ上塗りです。仕上げの上塗りについてご説明をさせて頂きます。福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月22日 更新!
正しいコーキングの知識と施工①
こんにちは!福岡ペイント新見です。本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様のコーキング工事でした。今回はコーキングについての正しい情報と正しい施工方法をご紹介致します。そもそもコーキングって何?外壁サイディングの板と板の間に埋まっているゴム状のものです。地震が起きた場合などでも、伸縮性があるので、外壁サイディングの割れ(クラック)を防いだり、水の浸水を防ぐ、ご自宅にとって重要な役割です。コーキング工事は必要?必要です。亀裂や剥落してる場合の劣化症状によっても異なりますが、10年前後で交換するのがベストだと言われております。コーキング工事をしないとどうなるの?コーキングの寿命は10年前後です。コーキングが痩せたり、コーキングがひび割れすると雨漏りの原因になる場合もあります。例えば、新築から10年が経ち、今回新たに20年持つ塗料を塗ったとしても、コーキング工事を同時にしなければ、どれだけいい塗料を使用しても、コーキングは劣化していきます。コーキングにもグレードがある?コーキングにもグレードがあります。短いものでは5年、長いものでは30年くらい持つと言われているものまであると、言われております。ここで気をつけておきたいのが、外壁の塗料はものすごくいい塗料を使ったけれど、コーキング剤は塗料の耐久性と比較して、同等の耐久性を使用するかが重要になります。【外壁塗装成功の黄金比率】塗料耐久年数=コーキングの耐久年数弊社ではこのようにご提案させてもらっております。コーキングの正しい工程は?外壁材によりますが、コーキングは撤去して、新しいコーキングを打つ【コーキング打替】が基本です。実際の本日の施工撤去撤去の既存コーキングプライマー充填まとめコーキングは雨漏りや外壁だけでなく、建物を守るために必要なモノです。安いと思ったら、打ち増し(撤去せずにコーキングを打つこと)だったや、コーキング工事がお見積もりから抜けていて、後から言われたなどの事例をよく聞きます。ここはしっかりと見ておく必要があります。福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。ご来店空き状況はコチラ

続きはこちら

2020年4月22日 更新!
モルタル壁の下塗り塗料
こんにちは!福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店福岡ペイントの植田です。本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の施工4日目でした!本日は、下塗りについてお話しします。下塗りとは?下塗り塗料とは、外壁材や屋根材などの塗装面に一番最初に塗る塗料です。下塗り塗料は、中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料です。外壁塗装、は三回塗りが基本で、一回目を下塗り、二回目を中塗り、三回目上塗りと言います。下塗りがないとどうなるの?下塗りがないまたは、下塗りを丁寧に行っていないと、密着できていない箇所から剥がれてきたりするので、とても大切な工程となります。この下塗りの工程を省くと、いくら高級な塗料を使ったとしてもすぐに剥がれてくるなど不具合が起こりやすくなります。そのくらい下塗りの工程は重要です。下塗りは種類があるの?①プライマー素地に直接塗布する塗料で、塗膜の密着性をよくする役割を果たします。金属部分の塗装の場合では、サビ止め塗料を使用します。②シーラー塞ぐという意味で、密着性向上と吸い込み止めの両方の役割を果たすものです。表面に塗膜を作るというより、素地に塗料を吸い込むのを押さえて、下地と塗膜の密着性を高める塗料です。③フィラー埋めるという意味で、下地が凸凹している場合など、平らにする役割を果たします。モルタルやコンクリートのような動きのある素地には、クラック防止(ひび割れ防止)で使われます。まとめ下塗りは塗装完了後には、見えない部分ですが、塗装後に綺麗に保ち続ける為に必要な工程です。塗装をする際に、下塗り・中塗り・上塗りと、何回塗りなのかを確認することも、重要です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。【感染拡大防止に関するご対応の詳細】〇施主様との3密を控えること。〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /空状況はこちら福岡ペイント塗装料金についてはコチラ塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント福岡ペイントお客様専用ダイヤル:0120-248-228塗装ショールーム野間大池店福岡県福岡市南区大池1丁目23-15マクドナルド野間大池店すぐそば\ ご来店空状況はコチラ /ご来店空き状況はコチラ現場管理者プロフィール植田 拓斗【ウエダ ヒロト】出身地:福岡県福岡市出身趣味:サッカー観戦担当者からの一言お客様へ細やかな施工内容のご提案・ご説明はもちろん、施工中の進行状況のご報告など、お客様が安心いただき、ご満足いただける事を心がけております!

続きはこちら