初めて塗装工事をご検討されている方はぜひお読みください! 塗装の基礎知識

福岡市で初めての外壁塗装・屋根工事をご検討中のお客様へ

塗装成功の可否は 塗装会社選び で決まります!!塗装をする時に始めに知っておくべき知識

はじめに

たくさんのホームページがある中から、福岡ペイントのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当社は福岡市南区・城南区を拠点とし、福岡市の外壁塗装・屋根塗装・防水・雨漏り専門店として事業展開しております。
福岡ペイントは、総合リフォーム業とは異なり、外壁塗装・屋根塗装に特化した塗装のプロフェッショナル集団です。
また、高品質な施工・業界最高峰の塗料を安心価格にてご提供させていただき、塗装工事が終わった後も、最長10年保証・定期点検を行い、お客様と末永くお付き合いができますよう、福岡市地域密着店として運営いたしております。

リフォーム業界の問題

全国で住宅に関するトラブル(外壁塗装リフォームなどを含む)による被害は絶えず起こっており、悲痛なことに年々増加傾向にあります。
その多くの被害事例は『適正価格ではなかった』や『施工不良』や『契約内容やイメージの相違』などです。
従来リフォームは、担当者で決められることが主流でしたが、これから外壁塗装・屋根塗装などのリフォームを成功するために最も必要とされていることは、お客様自身が『適正か判別できる知識力』が必要になると存じます。

福岡ペイントの動き

福岡ペイントは、エリア最大級の外壁塗装・屋根塗装のショールームを福岡市南区野間大池に構え、実際の外壁材・屋根材に塗料を塗布している実物を『見て・触って・学ぶ』をコンセプトに開設しております。
その他にも、塗料比較一覧・遮熱実験・サイディングの構造模型など外壁塗装や屋根リフォームを成功に導くための、知識を大公開しております。
福岡ペイントが常に意識していることは『問題を根本的に解決すること』です。

これから、初めての塗装工事をご検討中の方は、下記の項目を判断材料にしていただければ幸いです。

オペレーター

相談・診断・見積は無料です!!お気軽にご連絡下さい。

電話でお問い合わせの方はこちら 0120-248-228電話受付時間 10:00~19:00(火曜定休)

来店予約でQUOカードプレゼント ショールームへ行こう! お気軽にご相談ください お見積り依頼はこちらから

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

福岡県福岡市南区、福岡市城南区の皆様へ
外壁塗装・屋根塗装を検討されている方に知っていただきたいこと

そもそも塗装・リフォームはなぜ必要なのでしょうか?

当たり前ですが、外壁や屋根が傷み始めてくると、外壁塗装や屋根塗装工事が必要になります。しかしながら「新築してから何年経ったら塗装をしないといけません」という決まりはありません。自動車なら車検があるので分かりやすいのですがお家にはありません…

塗装業界に昔からある慣例として、以前からある塗り替え時期について、「4~5年程度とか、10年程度」という事は聞いたことがあるかと思います。
それは実際に適合するお家はありますが、正しくは「お家の状況に応じて塗替え時期は変わる」という事です。 何千万円をかけて建てたお家を長持ちさせる事によって、資産価値の保全を行なう事ができますので、塗装工事を行った方が良いのです。

福岡ペイントの無料診断はこちら

失敗しない!塗装会社の選び方

POINT 01外壁塗装&屋根工事の適正な時期

建物の外壁・屋根・屋上などは、常に紫外線や風雨に影響を受け続けることによって、経年劣化が生じます。
外壁塗装や屋根塗装では経年劣化に伴い、汚染・カビや藻・色褪せ・艶引け・変退色などにより、見た目に変化見受けられます。
劣化した状況からの進行は急激に加速し、外壁ひび割れ、コーキングの亀裂、屋根材の腐食、鉄部のサビや、木部の腐食など建物自体に影響を及ぼす症状がでる場合が多々あります。
放っておくと、最悪のケースでは大規模改修で多額な修繕費がかかりかねません。 建物の価値を維持させるためにも、初めての外壁塗装・屋根塗装は10年間程度での塗り替えを推奨いたします。
お客様でも簡単に劣化をチェックできる項目をいくつか下記に掲載いたします。

こんな症状でお悩みの方はご注意下さい!

  • イメージ 色あせ
    色あせ

    経年により外壁塗装・屋根塗装に含まれる樹脂が劣化し塗装の色が変わったり、ツヤが落ちてきます。
    塗り替え時期の初期症状です。

  • イメージ チョーキング
    チョーキング

    ★★

    外壁塗装・屋根塗装の塗膜が劣化すると白い粉が手につきます。防水性が悪くなっているので塗り替えを考え始めた方が良いです。

  • イメージ 外壁・屋根のコケ・藻
    外壁・屋根のコケ・藻

    ★★

    コケや藻は外壁塗装・屋根塗装の塗膜の劣化により防水性が低下している箇所に発生しやすい状態です。

  • イメージ コーキング
    コーキング

    ★★★

    紫外線劣化によりコーキングに含まれる可塑剤が抜けるため、ひび割れや痩せ現象が発生します。そこから水が入り込み雨漏りの原因となりますので早めに対処しましょう。

  • イメージ さび(トタン屋根)
    さび(トタン屋根)

    ★★★

    サビは放置すると他の箇所に広がり、表面だけでなく内部も腐食しますので早めに対処しましょう。

  • イメージ 外壁のひび割れ
    外壁のひび割れ

    ★★★★

    外壁塗装のひび割れは軽視しがちですが、広がったり深く割れてしまうと雨水が浸入し雨漏りの原因となるので早めに対処しましょう。

早期発見でお家長持ち劣化度チェック指標

POINT 02外壁塗装&屋根工事の施工店選び

(1)ショールームがある塗装店

見て・触って・理想を叶える外壁塗装専門ショールーム

外壁塗装・屋根塗装において、近年インターネットで情報が収集しやすくなりました。
まだ、情報が少なかった時代は『安かろう悪かろう・高かろうよかろう』で判断されていた方も多いかと存じます。
近代では、携帯で外壁塗装・屋根塗装の相場価格を調べることができ、塗装業者のこだわり・特徴・口コミ・塗料の性質までを簡単にご自宅で調べることができます。
ただ、インターネットでは、事実と相違した掲載もあるので、実物を見ることを推奨いたします。

(2)地域密着の塗装店

手堅いアフターサービスは地域密着塗装店

地域密着の強みは『最大10年間保証と定期点検が年に1度受診することができる上、万が一の災害の際にも、即日対応することができる圧倒的に手堅いアフターサービス力』です。
広い範囲で営業するリフォーム店では、対応までに時間がかかる場合や、定期点検や即日対応というのは、実質不可能でしょう。

(3)外壁塗装専門店である事

外壁塗装をするなら外壁塗装専門店!

『餅は餅屋』という言葉がありますように、外壁塗装は外壁塗装専門店がオススメです。 リフォーム屋さんや工務店とは異なり、外壁塗装・屋根塗装だけに特化した、塗装のプロフェッショナル集団です。
塗装にすべての想いをかけ、塗装だけに時間を費やしてきた自社職人は知識や経験が豊富です。
細かなこだわりを持ち、塗装でお客様に喜んでいただけるサービスを、塗装のプロが独自の目線で手掛けます。

(4)自社足場の塗装店

自社足場でお得に外壁塗装

外壁塗装・屋根塗装を行う際は必ず必要になるのが足場工事です。
ただ、足場代が非常に高く、塗装工事を断念した方も少なくはないかと存じます。
実際に、福岡の足場工事の相場価格は20万円~25万円です。
『足場工事を安くできる=お得に外壁塗装ができる!』
また、自社職人なため、マナー教育も実施いているため、近隣トラブルも防ぐことが出来ます。

POINT 03外壁塗装&屋根工事の各社のこだわり

外壁塗装・屋根塗装を行う際に、見定めてほしいのが、それぞれの会社には特徴があります。
例えば、自社塗料や30年持つ塗料などの高額塗料に力を入れている会社さんが業界でも多い傾向です。
外壁塗装・屋根塗装の施工において、最も重要なことは、施工内容です。
最適な施工・塗料の適性診断こそが外壁塗装・屋根塗装をするにあたって、外壁サイディング・外壁モルタル・屋根コロニアルなど建物自体の耐久性を向上させることにつながります。

外壁診断&屋根診断で施工が決まる

施工プランは一番最初の外壁診断・屋根診断(現場調査)で決まります。
外壁の診断書に沿ってプランを形成し、必要な施工のみご提案させていただいております。
現状の劣化具合、立地条件など様々な角度から外壁アドバイザーが資料を作成し、診断結果をご報告。
外壁塗装を行うにあたって、外壁の診断書は必要とされます。

最後まで読んでいただきありがとうございました

ご不明な点等ございましたら、お気軽に一度ご相談ください!

福岡ペイント
株式会社福岡ペイント
代表取締役 新見 健造

最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございます。 失敗しないための外壁塗装・屋根塗装のチェックポイントをお伝えさせていただきました。

もし分からない事やご不明点などございましたら、福岡ペイントまでお問合せください。相談に乗ったからといって、強引な営業は絶対に行ないません。そのように福岡ペイントの社内で教育しております。もしそのような事があった場合には、弊社までお声掛けいただけますと幸いです。

これからも福岡県福岡市南区、福岡市城南区の外壁塗装、屋根塗装専門店 福岡ペイントをどうぞ宜しくお願い申し上げます。