福岡ペイントが行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! 福岡ペイントの施工事例

福岡市南区K様所有物件 屋根カバー工法

(2021.12.05 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

福岡市南区K様所有物件 屋根カバー工法 施工データ

施工住所福岡市南区
施工内容屋根カバー工事雨漏り補修その他工事
施工内容詳細屋根カバー工法
工事を行ったきっかけ 瓦の割れがひどく危険であることから
価格1,440,000円
屋根使用塗料使用屋根材:アスファルトシングル※雨漏り10年保証
工事日数5日間
工事完了月2021年11月
お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼
施工前施工前Before
施工後施工後After

福岡市南区K様所有物件 屋根カバー工法 写真ギャラリー

       
  • 施工前
    施工前
  •    
  • 施工前
    施工前
  •    
  • 施工前
    施工前
  •    
  • 施工前
    施工前
  •    
  • 施工前
    施工前
  •    
  • 棟板金撤去
    棟板金撤去
    カバー工法でも、棟板金は撤去新設を行います。
  •    
  • 下地木撤去
    下地木撤去
    下地の木が不朽している場合、棟板金を支えることができず
    強風などで飛んでしまうリスクがあり、棟板金を撤去する際は、下地の木も一緒に交換することを推奨致します。
  •    
  • 撤去後清掃
    撤去後清掃
  •    
  • ルーフィング貼り付け中(防水シート)
    ルーフィング貼り付け中(防水シート)
    雨漏りを防ぐために、一番重要なルーフィング(防水シート)です。ルーフィングも種類は存在し、遮熱性がある防水シートも存在します。
  •    
  • ルーフィング貼り付け完了(防水シート)
    ルーフィング貼り付け完了(防水シート)
  •    
  • ルーフィング貼り付け完了(防水シート)
    ルーフィング貼り付け完了(防水シート)
  •    
  • 屋根材貼り付け中
    屋根材貼り付け中
  •    
  • ケラバ板金貼り付け中
    ケラバ板金貼り付け中
    ケラバ板金は、屋根材を抑えるためにも、見た目にも影響するので、ケラバ板金は必須の工事となります。
  •    
  • 屋根材貼り付け完了
    屋根材貼り付け完了
  •    
  • 棟板金下地木取付完了
    棟板金下地木取付完了
    下地の木の新設をします。
  •    
  • 棟板金下地木取付完了
    棟板金下地木取付完了
  •    
  • 棟板金取付完了
    棟板金取付完了
  •    
  • 施工完了
    施工完了
  •    
  • 施工完了
    施工完了
  •    
  • 施工完了
    施工完了
  •    
  • 施工完了
    施工完了
  •    
  • 施工完了
    施工完了
    施工完了となります。
    無事、事故もなく予定通りの期間で完了となります。
    1.2週間程度でメーカーからの保証書も発行されます。

屋根材(スレート瓦)の割れが多く、塗装では今後長期間で考えた際に、

屋根の葺き替え等が必要になるので、今回《カバー工法》という工法で施工させて頂きました。

カバー工法とは、既存の屋根材の上から新しい屋根材を葺いていく工法です。

廃材費や、撤去費の削減にもなり、非常にメリットがある工法として多く採用されております。

そして、雨漏りに対して保証が10年お付けすることができるので、皆様にご安心頂いております!

お気軽無料解決 簡単30秒お見積依頼