塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装は何年に一度行うべき?

2024.02.23 (Fri) 更新

こんにちは!

福岡の外壁塗装・屋根塗装専門店の福岡ペイントです。

外壁塗装は何年に一度行うべきなのかについて今回は書きたいと思います。

 

 

目次

外壁塗装の耐用年数は?

外壁塗装劣化症状

外壁塗装長く保つには?

 

 

外壁塗装の耐用年数は?

外壁塗装の耐用年数とは、

塗装をしてから次の塗装が必要になるまでの年数のことを言います。

 

外壁塗装の耐用年数は一般的には

10~15年と言われています。

 

新築直後からであれば、20年以上持つ外壁材もあります。

 

10年1度が塗り替えのベスト期間と言えるでしょう!

 

 

 

 

外壁塗装劣化症状

塗替えのサインとも呼ばれる劣化症状を見ていきましょう。

 

1.チョーキング現象

外壁を触ったときに白い粉が手につく現象をチョーキング現象といいます。

劣化症状の1つです。

 

2.塗膜の剥がれ

塗装の膜が剥がれて下塗りや外壁材がむき出しになる現象です。

剥がれを放置すると外壁材が劣化して、おうちの寿命を縮めてしまいす。

 

3.ひび割れ

ひび割れを放置すると隙間から雨が浸入して雨漏りにつながってしまいます。

 

 

 

外壁塗装を長く保つには?

●外壁塗装を長く保には…

1.耐用年数が長い塗料を選ぶ

2.定期的な塗り替えを行う

3.塗料の塗り重ねる回数を増やす

4.立地条件に合わせた塗装を行う

 

 

小さな積み重ねが外壁を長く美しく保つための秘訣です!

お気軽にご相談ください(^^♪

 

 

 

福岡ペイントでお見積りはコチラから

    必須お名前
    必須携帯番号
    任意Email

    ※業者様からの迷惑フォームおよび営業メールはお控え下さいますよう、よろしくお願いいたします。

    お見積もり依頼はコチラから

    お電話のお問い合わせはコチラから

    福岡県・福岡市 外壁塗装・屋根塗装

    福岡ペイント 大池本店

    福岡ペイントショールーム

    福岡県福岡市南区大池1-23-15

    TEL:0120-248-228

    春日市・大野城市・那珂川市の外壁塗装・屋根塗装

    9月2日グランドオープン

    福岡ペイント アクロスモール春日店

    福岡ペイントショールーム

    福岡県春日市春日5-17(マツモトキヨシさんとなり)

    TEL:0120-248-228

    👉お電話でのお問い合わせはコチラから