塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

低汚染塗料が汚れに強い理由 福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店 福岡ペイント

2022.03.13 (Sun) 更新

こんにちは!福岡市外壁・屋根塗装専門店福岡ペイントの和田です。本日は、低汚染塗料が汚れに強い理由についてお話ししていきます!!

 

そもそも低汚染塗料とは???

低汚染塗料とは、汚れが付きにくい、また汚れが付着しても雨によって洗い流す機能(セルフクリーニング機能)を持った塗料になります。

建物を塗り替えた後も、長期に渡り美観維持に期待が保てる為、近年需要が高まっている塗料になります。

しかし、「汚れが付きにくい」「雨が汚れを洗い流す」とわかっていても、そのメカニズムを理解されている方は少ないのではないでしょうか?

なので、今回は、低汚染塗料はなぜ汚れにくいのかを解説していきます!!!

 

低汚染塗料はなぜ汚れが付きにくいのか??

まずは低汚染機能のメカニズムを解説致します。

低汚染塗料のメカニズムで重要なポイントが「塗膜の緻密性」と「親水性」になります。

親水性とは、水に馴染みやすい性質のことで、この親水性を持つ塗料が汚れが付きにくい塗料といえます。

水と馴染みやすいとなぜ汚れが付きにくいのかを図を用いてメカニズムを解説致します。

汚れが定着(付着)しにくい

⇒塗料表面の密度が高いため、汚染物質の定着を防ぐことができる。

⇒塗膜表面が緻密なため、汚染物質が突き刺さりにくく、定着を防ぐことができる。

雨水によって洗い流す

⇒汚れが付着したとしても、塗膜表面の親水性が高いため、塗膜と汚れを洗い流す。

 

まとめ

低汚染塗料は塗膜の緻密性・親水性により汚れがつきにつきにくい。

 

 

福岡ペイントでは、どのくらい汚れが付きにくいのかを試すデモキットも用意しています。

いつでもお気軽にご相談ください!!!

 

施工事例はコチラ

工事累計1,000棟以上の施工事例の概算価格を大公開。

お見積りのご依頼は
コチラ

外壁塗装料金は
コチラ

福岡ペイントが選ばれる理由は
コチラ

正しい塗料の選び方は
コチラ

ショールームご来店予約は
コチラ

福岡市南区 城南区 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント野間大池ショールーム
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

福岡ペイントフリーダイヤル

外壁塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店向かい
駐車場:3台完備
定休日:火曜日
営業時間10:00~19:00(入店)

コロナ対策!ご予約優先制

コロナウイルス感染拡大防止で、ご予約優先制とさせていただきます。
(注※ご来店時はマスク着用を宜しくお願い致します)

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと対策を行っております。
ショールームにお越しの際は、何とぞ、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

ショールーム内での感染拡大防止に関するご対応の詳細

〇スタッフのマスクを着用すること
〇スタッフは毎朝朝礼時に検温を行うこと
〇応接テーブルには、パーテーションを設置し、各テーブルは2m以上距離を保つこと
〇応接テーブルは、1組様ごとに消毒を行い、清潔に保つこと
〇スタッフは定期的に室内の換気を行い、清潔な空間を保つこと
〇スタッフ手指消毒・手洗い・うがいを行うこと
〇お茶やコーヒーなどの飲食物は紙コップを使用すること
〇ドアノブ、ショールーム内の設置物については、常時消毒を行うこと
〇来店が被らないように、ご予約優先制で来店予約を管理すること