正しい塗料の選び方

正しい塗料の選び方について

福岡ペイントは外壁塗装専門店なので高品質塗料を厳選して使用しております。

国内メーカーの耐久性の高い塗料から、遮熱・低汚染性・色彩持続性など、さまざまな効果を持つ塗料を80種類以上取り揃えており、その中でもJIS規格の促進対候性試験で最も耐久性の長い塗料をメインで推奨しております。

下記では、その塗料の特性や期待耐候年数について簡単にご紹介いたします。

塗料の耐久性について

塗料の樹脂は大きく分けると上の図の、4種類で形成されております。

この塗料の樹脂こそが最も耐久性を左右させます。

上記の図のように、耐久年数の順番は、アクリル→ウレタン→シリコン→フッ素の順番になっております。

塗装選び初心者の方は、まず樹脂を確認した上で、選ぶことを推奨いたします。

塗料の性能について



樹脂を選んだ後に、次に大事なのが塗料の性能です。

問題は、『現状どのような症状が発生しているか』によって、性能を選ぶことを推奨しております。

また、塗料選びは、注意しておかないといけない点もあり、一見いい性能でも、デメリットがある場合もありますので、しっかりと把握した上で、塗料選びをする必要があります。

【イメージ図】

例えば、交通量が多くて汚れが目立つ立地で、カビが発生してある場合は『低汚染性』『防カビ性』の高い塗料を選ぶことで、今回の外壁塗装の際には美観を長期間保つことが出来ます。

ご自宅の劣化症状は、立地環境、周辺環境などによってさまざまです。

福岡ペイントでは、外壁のアドバイザーが、あなたのご自宅の劣化症状を測定し、あなたのご自宅に最も最適な塗料や施工内容をご提案させていただいております。

\福岡ペイントお問い合わせはコチラ/

塗料の比較方法について


『塗料の種類が豊富で、比較の仕方がわからない』そんな方はご安心ください。

塗装初心者の方でも簡単に塗料が比較できる方法をご紹介いたします。

その方法は『促進対候性試験』にあります。

では、まず塗料の促進対候性試験とは何なのかについてお話させていただきます。

促進対候性試験とは・・・期待耐久年数を算出するためのテスト(光沢保持率が80%を切るまでの測定)

この促進対候性試験の方法は、国家規定のJIS規格またはスーパーUVがあります!

どういうことなのか、結論から申し上げると、促進対候性試験には2種類の方法しかありません。

【塗料の比較ができない例】

【塗料の比較ができる例】

例えば、
A塗料は期待耐用年数10年『促進対候性試験:JIS規格』
B塗料は期待耐用年数10年『促進対候性試験:スーパーUV』

以上のように、促進対候性試験の内容・環境・試験方法・試験器具など、促進対候性試験が異なることで、比較することが出来ません。

福岡ペイントでは、80種類以上の塗料を扱うことが出来るため、各塗料の促進対候性試験のデータ(数値)があります。
塗料比較でお困りの方は、福岡ペイントまでご相談ください。

\福岡ペイントお問い合わせはコチラ/

取扱い塗料について


外壁塗装のプロフェッショナルがJIS規格を参考に厳選した、お客様満足度の高い塗料をご紹介致します。

【外壁】レギュラーシリコン

■こんな方にオススメ■
レギュラータイプのシリコン塗料。
外壁塗装を検討中で、耐久性が10年程度あれば満足で、なるべく工事費用を抑えたい。
また、アパートやマンションなど、大きい面積を塗装する際に、費用が掛かるため、こちらの塗料がお勧めです。

【外壁】遮熱シリコン

■こんな方にオススメ■
遮熱シリコン塗料。
外壁塗装を検討中で、低価格で耐久性・性能がいい塗料を使用したい。
遮熱機能・低汚染性・ラジカル制御・防カビ性など性能が多く含まれている魅力的な商品です。

【外壁】低汚染遮熱シリコン

【他社塗料との暴露試験】

【遮熱性能】

【低汚染性能】

■こんな方にオススメ■
当社の人気No.1塗料!
低汚染+遮熱+高対候性シリコン塗料。
外壁塗装を検討中で、シリコン最高峰の耐用年数を望まれる方。
高対候性に優れた塗料である事はもちろん、遮熱性能もあるため、艶や色持ちが圧倒的。
また、低汚染性能があるので、立地環境や周囲環境で、汚れが目立ち、外壁汚染が気になる方へ推奨です。

\ 3人に2人がこの塗料を選ぶ理由 /
この塗料について詳しく見る

【外壁】低汚染遮熱無機フッ素

【他社塗料との暴露試験】

【遮熱性能】

【低汚染性能】

■こんな方にオススメ■
当社の人気No.2塗料!
低汚染+遮熱+高対候性フッ素塗料。
外壁塗装を検討中で、最高峰品質を望まれる方。
高対候性に優れた塗料である事はもちろん、遮熱性能もあるため、艶や色持ちが圧倒的。
また、低汚染性能があるので、立地環境や周囲環境で、汚れが目立ち、外壁汚染が気になる方へ推奨です。
懸念点としては、1回の施工代金が高いこと。

\ 3人に2人がこの塗料を選ぶ理由 /
この塗料について詳しく見る

【外壁】防水ピュアアクリル

【ピュアアクリルの特性】

【ピュアアクリル樹脂について】

■こんな方にオススメ■
飛行機の窓や水族館の水槽にも使用されてある、ピュアアクリルという樹脂を使用した外壁塗料。
伸縮率600%なので、既存のひび割れに追随してくれるため、モルタルやコンクリート壁で外壁に亀裂が多く、ご自宅の防水性が心配な方に推奨です。

\福岡ペイントお問い合わせはコチラ/

【屋根】レギュラーシリコン


■こんな方にオススメ■
屋根塗装を検討中で、耐久性が10年程度で満足だけど、なるべく工事費用を抑えたい方。

【屋根】遮熱シリコン


■こんな方にオススメ■
屋根塗装を検討中で、比較的低価格で、耐久性・性能がいい塗料を使用した方。

【屋根】低汚染遮熱シリコン

■こんな方にオススメ■
屋根塗装を検討中で、立地や周囲環境上、現状汚れが目立ち、屋根の汚染が気になる方へ。

【屋根】低汚染遮熱無機フッ素

■こんな方にオススメ■
屋根塗装を検討中で、立地や周囲環境上、現状汚れが目立ち、屋根汚染が気になる方へ。

【屋根】高耐久低汚染遮熱フッ素


建物診断無料キャンペーン中

外壁塗装や屋根塗装はもちろん・コーキング工事・防水工事・雨漏などの建物診断を行っております。
福岡市にお住いの方は無料で診断致します。
建物を診断する者はすべて外壁診断士(外壁アドバイザーを含む)保有者が診断を行いますのでご安心ください。

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

外壁塗装・屋根塗装専門店 福岡ペイント

福岡ペイント 野間大池店
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

福岡ペイント 塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば
【営業時間】10:00〜19:00
【定休日】毎週火曜日
【駐車場】3台完備

\ ご来店空状況はコチラ /
ご来店でクオカード500円分プレゼント