福岡ペイントの屋根カバー工法について

屋根カバー工法

築20年以上経過した屋根材は雨漏りを発生する恐れがあります。
室内天井にシミが出てきていて、お困りの方は少なくないかと思われます。

こんな方はいらっしゃいませんか?

○メンテナンス(屋根塗装)を怠っていた。
○台風や豪雨などの風水害にあった。
○現在、既に雨漏りが発生している。
○築20年以上で工事をしていない。

雨漏りは建物を劣化させます

雨漏り初期段階だと被害は少ないのですが、雨漏りがひどくなると、建物の内部が劣化して、外部だけでは済まなくなるのです。

屋根のカバー工法とは

既存の屋根(コロニアル・シングル屋根)にアスファルトシングルを被せる工法です。

アスファルトシングルとは?

アスファルトシングルは陶器(日本)瓦の約1/5軽量な材料です。
元々、海外で多く使用されており、アメリカでは約80%以上使用されております。
また、最近では、新築時にも使用されており、とても人気な屋根材です。

アスファルトシングルの耐久性

アスファルトシングルは丈夫な屋根材です。
高耐久・耐風性・防水性などにも優れており、低価格でハイクオリティな屋根材です。
約20〜30年程度の耐久性があります。

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント野間大池ショールーム
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば

\ ご来店空状況はコチラ /
ご来店空き状況はコチラ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと対策を行っております。
ショールームにお越しの際は、何とぞ、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

ショールーム内での感染拡大防止に関するご対応の詳細

〇スタッフのマスクを着用すること
〇スタッフは毎朝朝礼時に検温を行うこと
〇応接テーブルには、パーテーションを設置し、各テーブルは2m以上距離を保つこと
〇応接テーブルは、1組様ごとに消毒を行い、清潔に保つこと
〇スタッフは定期的に室内の換気を行い、清潔な空間を保つこと
〇スタッフ手指消毒・手洗い・うがいを行うこと
〇お茶やコーヒーなどの飲食物は紙コップを使用すること
〇ドアノブ、ショールーム内の設置物については、常時消毒を行うこと
〇来店が被らないように、ご予約優先制で来店予約を管理すること