モルタル壁の中塗り塗料

未分類

こんにちは!
福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店
福岡ペイントの植田です。
本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の施工5日目でした!
本日は、モルタル壁の中塗りについてお話しします。

中塗りとは?


中塗りとは、下塗りの次に行う塗装の工程です。
外壁の色決めの際に選んだ色の塗料を使い、2回、外壁に色をつけるうちの1回目というとわかりやすいかもしれません。
ただし、色塗りは1回の塗布ではムラなどの塗り残しが出てきますので、色塗り2回目の上塗りへと続いて行きます。

中塗りがなく、上塗りだけではどうなるの?

中塗りと上塗りの役割は外壁を保護することです。
外壁塗装では中塗りと上塗りで同じ塗料を使います。
「同じ塗料を使うなら上塗りだけでいいのでは」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は、塗料は1回で塗れる適切な厚さが決まっています。
しかし外壁を長年保護するために必要な厚さは、上塗りの1回だけでは得ることができません。
「なら1回で厚く塗ればいいのでは」と考える方もいるでしょう。
1回で塗れる適切な厚さをこえて塗装をすると、塗料の性能が落ちてしまいます。
外壁を長期保護するために必要な厚さは、中塗りと上塗りの2回塗りをしなくてはならないのです。
塗装を行うにあたって、御見積もりを確認し、3回塗りであるかをしっかりと確認も必要です。

塗装で3回塗りは塗料の耐用年数・特徴・性能を最大限生かすために重要です。

下塗り、中塗り、上塗りのどれかが欠けるだけで、塗料の寿命は極端に短くなる可能性が非常に高くなります。
下塗りには塗料を密着させる役割が、中塗りと上塗りには外壁を保護する目的があります。
全ての工程を欠かさず行うことが重要なのです。
明日はいよいよ上塗りです。
仕上げの上塗りについてご説明をさせて頂きます。

福岡市で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方、福岡市の外壁塗装・屋根塗装は福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ

塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば

\ ご来店空状況はコチラ /
※現在新型コロナウイルス対策でショールーム貸切予約を実施しております。
ご来店空き状況はコチラ