セメント瓦塗装③

未分類

こんにちは!福岡ペイント新見です。
本日は福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただたお客様の中塗りの日でした。
数日間にかけ、セメント瓦の正しい塗装方法をご紹介致します。

屋根の中塗り

Before

After

屋根は劣化しやすいの?

屋根は常に紫外線や雨水などの影響を直に受けております。
建物の中で最も劣化が早いのが屋根です。

なぜ、3層塗りが必要なの?

手抜き工事【下塗り含む2回塗り】と正規施工【下塗り含む3回塗り】を比較したところ、耐久性、ツヤ持ちに大きな差が出ます。
ただ、大きな差がつくのは数年後。
塗ったばかりの仕上がりは、素人の方では到底見抜く事は出来ません。

どうやったら手抜き工事を防げる?

お客様が工事期間中にずっと作業を見張るのは、事実上不可能に近いと思います。
よって、細かな施工報告、正規工程での施工を証明してくれる塗装店こそが優良店だと思います。

中塗り・上塗りは職人の技術を求められる

中塗り・上塗りが綺麗に仕上がる事で、美観性につながります。
この中塗り・上塗りは職人の腕が悪いと、ムラが出たり美観を損ねる場合があるので、職人の技術力が求められます。

まとめ

高額住宅リフォーム店、激安個人塗装店など塗装店は沢山あります。
悲しいことに、中には工程を偽り、2回塗りで施工をしている施工不良店もいるのが現実です。
塗装で重要なのは、現場管理力×職人の技術力×正規工法=優良塗装店だと存じます。
『餅は餅屋』と言われるように、『塗装は塗装専門店』がオススメです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

【感染拡大防止に関するご対応の詳細】
〇施主様との3密を控えること。
〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。
〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。
〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。
〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。
〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば

\ ショールームの貸切予約 /
ご来店空き状況はコチラ