ビル屋上ウレタン防水③

作業紹介

ビル屋上のウレタン防水

こんにちは!福岡ペイント新見です。
梅雨入りで雨漏りが気になるこの季節。
当社は福岡市で雨漏り工事、防水工事も行なっております。
本日は福岡市南区の雨漏り工事、防水工事のご依頼をいただきました物件について、お話しさせていただきます。

ウレタン防水のメリット

○複雑な場所にも施工可能

○既存防水層を撤去しない重ね塗りが可能で廃材が出づらい

○防水層が軽量で建物に負担をかけにくい

○継ぎ目のない防水層が形成可能

○工期が短く、コストを抑えることが可能

ウレタン防水のデメリット

○手作業のため、塗膜面の均一性が難しいので経験豊富な防水一級技能士が在籍している店舗でしか施工が難しい

○塗装のムラは劣化を早める原因になるので経験豊富な防水一級技能士が在籍している店舗でしか施工が難しい

○施工中は雨に弱く、硬化不良の可能性があるため、経験豊富な防水一級技能士が在籍している店舗でしか施工が難しい

実際の施工

前回、福岡市南区の雨漏り工事、防水工事のお客様の脱気等を取り付けまでを掲載させてもらいましたが、続きを実際の施工写真でご紹介させていただきます。

ウレタン防水塗布

まとめ

雨漏りの浸水は建物を蝕んでいきます。
梅雨前のラストチャンスです!
福岡市の雨漏り工事、バルコニー防水工事、屋上防水工事は『一級防水技能士』在籍の福岡ペイントまでお気軽にお問い合わせ下さい。

福岡市内限定の雨漏キャンペーン

雨漏り対策工事 15,000円〜(税抜)
期限:令和2年6月30日まで
TEL:0120-248-228

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

感染拡大防止に関するご対応の詳細

〇施主様との3密を控えること。
〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。
〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。
〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。
〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。
〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば

\ ご来店空状況はコチラ /
ご来店空き状況はコチラ