モルタル壁の上塗り塗料

未分類

こんにちは!
福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店
福岡ペイントの植田です。
本日は、福岡市城南区で塗装工事をご依頼いただいたお客様の塗装工事完了の日でした!
本日は、モルタル壁の上塗りについてお話しします。

上塗りとは?

実際の施工画像

上塗りとは、塗装の仕上げの工程です。
一般的には中塗り材と同じ塗料を使用します。
上塗り材には、下塗り材を含めた下地を紫外線、汚れ、水から守る役割や、外壁の色などを表現する役割があります。

綺麗になるなら上塗りを何回もしたらもっと綺麗になるの?

タイトルのように、上塗りを何回もしたら、もっと艶が出て、効果があるんじゃないの?とかご質問を頂くことがあります。
しかし答えは、NOです。
稀に、2回塗りで効果が発揮されるというメーカーの規定がある塗料もあります。
しかし、基本的に3回塗りが原則です。
これは、メーカーによる規定が決まっており、メーカーが指定しているということは、効果が最大限発揮されるということです。

①提示されている耐用年数が保てる
②すぐ剥がれない塗装になる
③遮熱、防錆、防蝕、防火など塗料の効果を最大限発揮できる

上記のような理由からメーカーの定めた規定で塗装を行うことが重要です。
また、工程間の時間という規定の時間があります。
例えば、『下塗りの後は最低4時間空けて、中塗りをしなければならない』というようなものです。しかし、使用する塗料がどういう規定があるのかわからない場合がほとんどだと思います。
福岡ペイントでは、そういったご不安点を無くすことで、施主様にご安心頂き、完工までお任せ頂いております。

施主様にご安心頂くために

【仕様書のお渡し】
先程少しご説明した使用する塗料の規定や、工程などの詳細をお知らせするものです。
また、塗装の職人・足場の職人にも共通のものを渡しており作業時間・作業不可日程・注意点・施主様からのご要望などの記載もあり、施主様とのお打ち合わせの内容の詳細全てが各職人に伝わります。
仕様書の通りに施工が進むので、ご安心頂けます。

【施工状況お知・施工進捗のご報告】
施工の際に、どの工程まで進んでるのか、明日はどの工程なのかなどの報告がなく、ご不安に感じられたことがあるというお声も聞いたことがあります。
そういったご不安を無くすためにも、当日の進捗状況などを、必ずご報告をしております。
その他にも多々ありますが、そういった取り組みをしている理由は、『お客様に心からご満足頂きたい』という想いからです。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟、建物診断空状況はコチラ /
空状況はこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
塗装専門店+自社足場だからできる、福岡最安値の料金一覧がコチラ。

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡市 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店すぐそば

\ ご来店空状況はコチラ /
ご来店空き状況はコチラ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止について

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと、3密を控えて工事を行うよう要請しております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

【感染拡大防止に関するご対応の詳細】
〇施主様との3密を控えること。
〇職人同士は3密を意識し、作業を行うこと。
〇職人は、毎朝検温を行い、37.5℃を超えるものは、現場の入場を控えること。
〇職人には、毎日うがい・手洗い・手指消毒を要請致しております。
〇施工の内容や施工の進行状況につきましては、原則、施工状況お知らせシートまたはお電、メールで施主様へご報告すること。
〇職人はマスクを着用し、施工を行うよう要請致しております。