モルタル外壁の注意点

未分類

こんにちは福岡ペイントの新見です。

本日はモルタル外壁に多いひび割れについてお話しさせていただきます。

モルタル外壁ってどういうもの?

モルタルとはセメントと水で練ったもので作られている外壁です。

モルタル外壁のメリット

〇設計時にデザインを自由にできる
〇味わいがでる
〇質感・重厚感が出る

モルタル外壁のデメリット

〇乾燥とともに水分が無くなれば、収縮して亀裂(クラック)が入ります。
〇汚れが目立つ
〇亀裂が入ると防水性が劣る
〇定期メンテナンスが必要

では次に、戸建て住宅で多い亀裂の3種類をご紹介させてもらいます。

その多くは、モルタル外壁など湿式工法の外壁材に見られます。

モルタル壁に多い亀裂の3種類

⑴ヘアクラック(塗膜に発生する亀裂)

ヘアクラックとは、その名の通り、髪の毛の様に細い亀裂ののことを言います。

⑵乾燥クラック(外壁材に発生する亀裂)

セメントに水分がなくなり起こりゆる亀裂のことを言います。

⑶構造クラック(外壁材に発生する亀裂)

建物の挙動に追随できずに生じる亀裂のことを言います

以上が戸建て住宅の(モルタル外壁)外壁で最も多い亀裂の種類です。

モルタル外壁で気を付けてほしいポイント

気をつけておいてほしいポイントは、雨などの自然災害によって、この亀裂から住宅に水が入り込み、住宅の内部や駆体を腐食し、大規模改修工事になったケースも多いのが現状です。

そうなると、工事期間も長く費用も高くなるので、この亀裂(ひび割れ・クラック)がある住宅は早急にマイホーム(建物)診断をオススメいたします。

定期的な塗装のメンテナンスは、建物の価値を向上させる秘訣です。

建物診断無料キャンペーン中

外壁塗装や屋根塗装はもちろん・コーキング工事・防水工事・雨漏などの建物診断を行っております。
ただいまキャンペーン中で福岡市内にお住いの方限定無料で診断致します。
更に建物を診断する者はすべて外壁診断士(外壁アドバイザーを含む)保有者が診断を行うため安心できます。
(※もちろんその際の相談はすべて無料になります。)

福岡で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡県福岡市 地域密着 福岡ペイントまでご相談ください★☆

\ 1日1棟限定!建物診断の空状況はコチラ /
お問合せはこちら

福岡ペイント塗装料金についてはコチラ
お色や塗り替え後の雰囲気をイメージできない方はこちらをご参考にしてください★☆

福岡ペイントが選ばれる理由はコチラ
塗り替えに不安点がある方はこちらをご覧ください★☆

福岡県福岡市外壁塗装・屋根塗装専門店 福岡ペイント

福岡ペイント
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

福岡市地域最大級塗装ショールーム
【3月7日(土)・8日(日)グランドオープン】
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
\ 残りわずか!ご来場空き確認はコチラ /
お問合せはこちら