チョーキング現象について

塗装の豆知識

こんにちは‼
福岡市南区外壁塗装・屋根塗装福岡ペイントの長谷川です‼
今回は、チョーキング現象についてご説明させていただきます。

チョーキングとは?

チョーキング(現象)聞きなれない言葉ですよね‼
そんなチョーキングについてご説明していきます。

チョーキングとは塗料に含まれている顔料が、
外壁の表面にチョークの粉のようになって出てきてしまうことです。
壁を触ると手に粉が付着します。
粉の色は白いことが多いですが、外壁の色と似たカラーの粉末が付着していたら
チョーキング現象である可能性が高いでしょう‼‼

チョーキング現象が起こる原因

外壁のチョーキングはどのようなことが原因で起きるのでしょうか。

それは雨や紫外線による劣化‼‼
チョーキングの原因のほとんどは、太陽からの熱や紫外線、
風雨による劣化と考えて良いでしょう。
太陽熱や雨、風を毎日のように受けている外壁の塗料の中の成分は、
徐々に分解され劣化していきます。
このうちの成分で「白色顔料」という成分が、
粉に戻って外壁の表面に現れてしまいます。
これをチョーキング現象といいます。

チョーキングが発生しやすい場所

日当たりがいい南側
西日が当たる面にある壁
2階や3階
軒天井による日影ができないバルコニーの壁

注意深く観察しておきましょう‼‼

チョーキングの確認方法

手で触ったときに粉がつく
濡れた時に変色する

このようなことが確認できた場合にはチョーキング現象が起きているでしょう。
チョーキングの発生は、要外壁リフォームの信号です。
お気軽にご相談ください(^^)

福岡ペイントにお問い合わせ

福岡市南区・城南区で外壁塗装・屋根塗装をお考え中の方は、福岡市 城南区 南区 外壁塗装 屋根塗装 屋根リフォーム 福岡ペイントまでご相談ください★☆

施工事例はコチラ

工事累計1,000棟以上の施工事例の概算価格を大公開。

お見積りのご依頼は
コチラ

外壁塗装料金は
コチラ

福岡ペイントが選ばれる理由は
コチラ

正しい塗料の選び方は
コチラ

ショールームご来店予約は
コチラ

福岡市南区 城南区 外壁塗装 屋根塗装 福岡ペイント

福岡ペイント野間大池ショールーム
お客様専用ダイヤル:0120-248-228

福岡ペイントフリーダイヤル

外壁塗装ショールーム野間大池店
福岡県福岡市南区大池1丁目23-15
マクドナルド野間大池店向かい
駐車場:3台完備
定休日:火曜日
営業時間10:00~19:00(入店)

コロナ対策!ご予約優先制

コロナウイルス感染拡大防止で、ご予約優先制とさせていただきます。
(注※ご来店時はマスク着用を宜しくお願い致します)

当社では新型コロナウイルス感染症拡大防止、お客様や職人同士での感染拡大防止・ご安心の上施工していただくため、行政の指示のもと対策を行っております。
ショールームにお越しの際は、何とぞ、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願い致します。
また、下記に当社の対策詳細を記載しておりますので、ご確認の程、よろしくお願い致します。

ショールーム内での感染拡大防止に関するご対応の詳細

〇スタッフのマスクを着用すること
〇スタッフは毎朝朝礼時に検温を行うこと
〇応接テーブルには、パーテーションを設置し、各テーブルは2m以上距離を保つこと
〇応接テーブルは、1組様ごとに消毒を行い、清潔に保つこと
〇スタッフは定期的に室内の換気を行い、清潔な空間を保つこと
〇スタッフ手指消毒・手洗い・うがいを行うこと
〇お茶やコーヒーなどの飲食物は紙コップを使用すること
〇ドアノブ、ショールーム内の設置物については、常時消毒を行うこと
〇来店が被らないように、ご予約優先制で来店予約を管理すること